GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
コンデンサーマイクロホン [C-800G/9X]
事業主体名
ソニー株式会社
分類
業務用公共機器・設備
受賞企業
ソニー株式会社 (東京都)
受賞番号
16L000024
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

レコーディングスタジオ向けの、究極のボーカル・楽器用収音用真空管式コンデンサーマイクロホン。真空管の特性を生かし、音の豊かさ、厚み、スピード感を追求。ダイナミックレンジが広く、繊細な音から大音量まで癖の無い音質で、聴いている生の音をそのまま集音可能です。またラージダイアフラムカプセルを搭載し、低音域から高音域まで余裕をもって収音できます。その他、マイクボディの鳴きを防ぐ防鳴筐体構造や、真空管冷却構造の採用により、低高域のノイズおよびひずみを低減し、クリアで伸びのある音質を実現しました。今やボーカルレコーディングの定番マイクとなり、国内外のさまざまなアーティストからご指名を頂いております。

プロデューサー

ソニー株式会社

ディレクター

Sony Design

デザイナー

Sony Design 鬼澤成光

発売
1992年
価格

650,000円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

背景

当時、半導体技術の目覚しい発展に伴い、マイクのノイズレベルや信頼性等は飛躍的に向上していました。一方、サウンドエンジニアが求める海外メーカー製の音質という壁が立ちはだかっていました。「力強く豊かで艶のあるアナログっぽい音」を実現するため、古き・良き“真空管”に着目し、開発が始まりました。素材や表面処理、部品の締結方法などから見直し、現場サウンドエンジニアの協力のもと、C-800Gは誕生しました。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

商品情報ページ
レコーディングのプロが語るC-800GとC-38Bの魅力

審査委員の評価

プロのボーカリストが求める高、低音域でのノイズをおさえ、「力強く豊かで艶のあるアナログっぽい音」を実現するために、古き・良き “真空管” に着目し、クリアで伸びのある音質を実現、今日も変わらぬ信頼を得ている。環境対応の際にも、音質とデザインを変えない配慮がなされている。日常生活の中では目にする機会は少ないが、メーカーの信頼につながる存在である。

担当審査委員| 柴田 文江   永井 一史   須藤 玲子   川上 元美  

ページトップへ