GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ウェブ上のプラットフォーム [子育てにっこりパートナーナビ CoPaNa]
事業主体名
株式会社リクルートホールディングス
分類
ソーシャルプラットフォーム
受賞企業
株式会社リクルートホールディングス (東京都)
受賞番号
16G131048
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

一時保育を利用したい親に対し、保育園の空き日時をリアルタイムに表示。保護者が使いたいときにいつでもどこでも、そのままネットで予約ができるという「一時保育のプラットフォーム」。 ※現在は東京都、大阪市でサービス展開中

プロデューサー

株式会社リクルートホールディングス Media Technology Lab. CoPaNaチーム 鳥巣彩乃、岡理恵子、川口智弘

デザイナー

株式会社ニジボックス クリエイティブ室 井出誉人

詳細情報

http://copana.net

利用開始
2016年3月8日
販売地域

日本国内向け

設置場所

現在は東京都、大阪市でサービス展開中

仕様

無形

受賞対象の詳細

背景

保護者側の不→子供を預けたいときに、どこに安心して預けられる保育施設があるのか見つけることが出来ない。保育園側の不→補助金が無いため経営が苦しく、効率よく利益を上げる必要がある。先生はいるのに子供が少ないというアイドルタイムを細切れにコパナに登録することで、追加の投資無く収益を上げることが出来る。(保育園の空き枠をシェアリングするという考え方)

デザインコンセプト

信頼感・安全性・温かさ

企画・開発の意義

保護者の葛藤を乗り越えるデザインであること。具体的には①子供を短時間、少し見ていてほしいときに預ける人を見つけられないという物理的な不、そして、②子供を預けて子育てを手伝ってもらうことに罪悪感があり声があげられないという精神的な不、この両方を乗り越えるという経験をしてほしい。

創意工夫

・保護者により信頼感をもってもらうために、全てこちらで撮影した写真を使用したこと。・子育て支援サービスは何故かピンク色のデザインが多いが、私たちは子育ては母親だけのものである社会そのものを変えたいと思っているため、女性を想起させやすいピンクを使わなかったこと。

デザイナーの想い

保護者、子供、保育園、皆に幸せになってほしい一心でデザインしました。 サービスとしての確かさ、親しみやすい印象、使いやすさが最大限伝わるよう工夫し、より多くのユーザーが触れる姿を目指しました。本サービスを通して、たくさんの方が幸せになることを心より願っています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

子育てにっこりパートナーナビ CoPaNa

審査委員の評価

保護者のニーズと保育園のニーズを上手く組み合わせたサービス。特に、子育て環境も変わり孤独子育てに苦労をしている保護者のニーズは高いであろう。子ども、保護者、保育園、すべての関係者に寄り添った設計となっていることを評価する。安全性をしっかりと確保しつつ普及して欲しい。

担当審査委員| 鹿野 護   石戸 奈々子   ドミニク・チェン   マシュー・フォレスト  

ページトップへ