GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
個人住宅 [田園の住宅]
事業主体名
北村直也建築設計事務所
分類
住宅・住空間
受賞企業
北村直也建築設計事務所 (岐阜県)
受賞番号
16G100814
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

敷地は田園地帯にあり、間仕切壁がない大らかな空間を持つ住宅の計画である。曲面の空間、斜めに飛び出た空間、出窓ような空間、様々な空間はそれぞれ異なる距離感でつながる。内部の大らかな空間は外部の田園風景へと広がりを感じ、外からはたくさんの窓を通して生活の賑やかさや温かさが感じられる。

プロデューサー

北村直也

ディレクター

北村直也

デザイナー

北村直也

詳細情報

http://kitamuranaoya.jp

竣工
2014年7月
価格

28,000,000円 (設計料別途)

販売地域

日本国内向け

設置場所

岐阜県

仕様

木造2階建て 建築面積106.21㎡ 延床面積114.86㎡ (1階106.21㎡ 2階8.65㎡)

受賞対象の詳細

背景

クライアントは故郷に戻って暮らすことになり、新たな住まいが必要になった。

デザインコンセプト

田園の風景や地域のコミュニティとのつながりを考えて住宅を計画した。

企画・開発の意義

その場所だからこその心地よさが感じられる空間をつくること。

創意工夫

部屋同士がおおらかにつながる空間をつくった。

デザイナーの想い

使ってみたくなるような建築空間を設計することを心がけていて屋内での出来事、外部空間とのつながり方、コミュニティへの参加など日々の生活の中で新しい発見があることを期待している。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

岐阜県大垣市
北村直也建築設計事務所

審査委員の評価

中心となるリビングにバラバラの個室が張り付いたような構成とすることで、間仕切り壁の無いのびやかな住宅が実現されている。内外に入り組んだ壁に開けられた開口部によって、適度にプライバシーを保ちながらも明るく開放的な住宅が実現されている。

担当審査委員| 手塚 由比   石川 初   長坂 常   日野 雅司   松村 秀一   Gary Chang  

ページトップへ