GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
液晶保護シート [スイッチミラー]
事業主体名
株式会社吉城光科学
分類
生活・日用品、雑貨
受賞企業
株式会社吉城光科学 (福島県)
受賞番号
16G030122
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「スイッチミラー」はスマートフォンの液晶画面を手鏡に変えるガラス製の液晶保護シートです。液晶ONの状態ではいつも通りの画面操作が可能で、液晶をOFFにすると画面が手鏡に変わります。 また、保護シートはスマートフォンの液晶画面を保護することを目的として利用されますが、利用中にシート表面に傷や汚れが付いてしまい、液晶画面が見づらくなることがあります。その問題を解決するのが「スイッチミラー」です。シート表面にDLCというダイヤモンドに似た炭素素材をコーティングしているため、非常に傷が付きにくく鮮明な液晶画面をいつまでも楽しむことができます。

プロデューサー

株式会社吉城光科学 代表取締役社長 吉田尚正

ディレクター

株式会社吉城光科学 取締役 佐藤徳男

デザイナー

株式会社吉城光科学 取締役 佐藤徳男

詳細情報

http://kishiro.co.jp/switchmirror.html

発売
2015年8月3日
価格

3,280 ~ 3,980円

販売地域

国内・海外共通仕様

仕様

[寸法・重量]○iPhone5/5S/5C/SE 寸法:55x120x0.33mm 重量:約6g ○iPhone6/6S/7 寸法:59x129x0.33mm 重量:約7g ○iPhone6Plus/6SPlus/7Plus 寸法:69x149x0.33mm 重量:約10g [材質] 強化ガラス、ハーフミラー、DLC [形状] ラウンドエッジ加工(ガラスの縁を丸くすることにより手になじむ加工)

受賞対象の詳細

背景

いつも手元にあるスマートフォンを手鏡代わりに、さり気なく身だしなみをチェックできたら便利なのではないか…、という女性に対する心遣いから生まれたのが「スイッチミラー」です。

デザインコンセプト

手鏡代わりにさりげなく。 ライフスタイルをよりスマートに美しく。

企画・開発の意義

ふとした時、「鏡」は必要になります。外出先では、手鏡を持たない人はトイレなど公共の鏡を利用しなくてはいけません。そんなライフスタイルを変えるのがスイッチミラーです。いつも手元にあるスマートフォンを手鏡に変えることが出来るので、様々なシチュエーションで鏡を利用できます。また、傷や汚れが付きにくい液晶保護シートであれば、いつまでも綺麗で鮮明な液晶画面を楽しむことができるのではないかと考えました。

創意工夫

スイッチミラーは「液晶画面を保護する」という保護シート本来の目的に加えて、「液晶画面を手鏡に変える」機能を持たせることで、スマートフォンと手鏡を同時に持ち歩く手間を無くしました。また、「保護シート自体を傷から守る」機能を持たせたことで液晶画面を常に美しい状態に保つことができます。

デザイナーの想い

商品開発時は女性向け商品として開発されましたが、開発を進めていくにつれて男性にも支持される商品であることに気が付きました。例えばネクタイなどの身だしなみチェックのアイテムとして重宝します。男性・女性問わず自分に合った利用シーンでご利用いただけたらと思います。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

株式会社吉城光科学(本社)、福島県庁売店、Yahoo!ショッピング、Amazon
株式会社吉城光科学

審査委員の評価

スマートフォンの画面の大型化に伴い、液晶面に傷がつくという問題も多く耳にするようになった。この「スイッチミラー」はガラスの保護シートをダイヤモンドライクカーボン(DLC)と呼ばれる炭素素材でコーティングしているため、カッターでも傷がつかないほど表面硬度が高い。液晶をOFFにすると液晶保護面が鏡に変わるなど、生活者視点の発想を完成度高く丁寧に製品にまで落とし込んでいるところに評価が集まった。

担当審査委員| 鈴木 元   柳原 照弘   池田 美奈子   小林 幹也   Pradyumna Vyas  

ページトップへ