GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2015

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
集合住宅 [ジオ西宮北口 ガーデンズ]
事業主体名
阪急不動産株式会社+大林新星和不動産株式会社+NTT都市開発株式会社+大阪ガス都市開発株式会社
分類
住宅・住空間
受賞企業
阪急不動産株式会社 (大阪府)
大林新星和不動産株式会社 (大阪府)
NTT都市開発株式会社 (大阪府)
大阪ガス都市開発株式会社 (大阪府)
受賞番号
15G090911
受賞概要
2015年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

大型商業施設や文化施設が集中し、関西でも有数の生活拠点である阪急西宮北口駅に徒歩圏内であり、約3,000㎡もの広大な庭園を配置した稀有な大規模集合住宅である。この入居者だけが立ち入れる庭園は第1の場所である家(休息の場)、第2の場所である職場(活動の場)に次ぐ、第3の場所”サード・プレイス”としてコミュニティライフの礎となるよう設計した。3つの庭園を巡る小径にはバラで彩られたオベリスクや様々な形態のベンチを配置し、キッズルームやパーティールームを備えたラウンジも併設。バラや一年草の手入れを楽しめるガーデンイベントの立案やカーシェアリング、レンタサイクル導入等コミュニティ形成の仕組みを構築した。

プロデューサー

阪急不動産株式会社 佐々木誠一+大林新星和不動産株式会社 加山博基+NTT都市開発株式会社 岩崎雄治+大阪ガス都市開発株式会社 増村友隆

ディレクター

阪急不動産株式会社 岡田美都、飯沼清明、安井裕一+大林新星和不動産株式会社 田中孝児、高橋貴之+NTT都市開発株式会社 大前敬志+大阪ガス都市開発株式会社 冬野雄一郎

デザイナー

株式会社IAO竹田設計 設計室長 多々良洋介

株式会社IAO竹田設計 設計室長 多々良洋介

利用開始日(南工区)2014年11月28日、(北工区)
2014年3月28日
価格

29,980,000 ~ 55,980,000円

販売地域

日本国内向け

設置場所

兵庫県西宮市神祇官町8番2(地番)

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

モダンな都市に暮らしながら、自然のやさしさに触れられ、コミュニティライフを堪能できる住まいづくり。

背景

阪急西宮北口駅周辺は周辺街区が区画整理され、05年にはクラシック音楽を楽しめる県立劇場、08年には百貨店や映画館を有するショッピングモールが開業する等大幅に都市機能が向上し西宮市内で最も発達したエリアとなり住宅地としての価値が上昇している。その洗練された都市文化の中で約3,000㎡もの広大な庭園に彩られた大規模集合住宅は希少であり、都市の心地よさと自然の優しさを謳歌できる住まいづくりを目指した。

デザイナーの想い

快適な住環境を確保しながら庭園と身近に触れ合えるように住宅棟の配置を考え、コミュニティスペースである集会室を庭園内に独立配置し、庭園を巡る回廊を各棟への動線とした。また、子育て世代を意識し、庭園一体として使えるキッズルーム(集会室兼用)や地域住民も利用可能な保育所を整備した。日々の生活の疲れを癒し彩りを与える庭園を中心に、入居者同士のコミュニティが生まれ、より豊かな生活を送って頂けることを願う。

企画・開発の意義

都市機能が集積し、落ち着いた街並みで形成される阪急西宮北口界隈で、潤いの少ない工場跡地を緑あふれる広大な庭園を配置した大規模集合住宅に生まれ変わらせた事例はなく、住む人にゆとりとやすらぎを与えるだけでなく、街全体の魅力を向上させる。また、人と人とのつながりが希薄になりつつある現代社会において、コミュニティライフを堪能できる仕組みを提供することで、やすらぎとゆとりある生活を向上させる。

創意工夫

敷地内庭園は六甲山系の森をイメージしたエアリーフォレスト、四季を通して表情を変えていくシーズンズパーク、バラで彩られたオベリスクやハーブの色彩と香りに満ちたローズガーデンの3つのゾーンに分けられ、五感を通して癒される空間とし、4つの住棟の中心に配置することで入居者はいつでも密な距離で自然に触れ合える。園内を巡る小径には様々な形態のベンチを設置し出会いと語らいが生まれる空間とした。庭園と一体となったキッズルームやパーティールームを備えた集会室を配置し入居者間のコミュニティが生まれる空間とした。バラや一年草の手入れを楽しめるイベントを立案する等コミュニティを育む仕組みも構築した。カーシェア、レンタサイクル等入居者間でシェアできるサービスも導入した。敷地内に併設した保育所では入居者特典を付与する一方で地域住民の利用も可能とした。敷地南側には遊具やベンチを配備した公園を設け地域に開放している。

仕様

鉄筋コンクリート造地上10階(駐車場棟は鉄骨造地上4階建て)、414戸、敷地面積20,195.93㎡、延べ面積44,000.06㎡

どこで購入できるか、
どこで見られるか

兵庫県西宮市神祇官町8番2(地番)

審査委員の評価

利便性の高い敷地での大規模マンションの開発例だが、広大な共有・共用の外部空間(庭)の計画に最大の特徴があり、それに面した共用施設の運営とともに、豊かなサードプレイスを住民に提供できることが期待できる。

担当審査委員| 古谷 誠章   篠原 聡子   中村 拓志   松村 秀一  

ページトップへ