GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

受賞対象名
極薄タンブラー [大タン薄底磨、中タン薄底磨、小タン薄底磨、サンピン薄底磨、天開サンピン薄底磨]
事業主体名
株式会社 木村硝子店
分類
生活・家庭用品、キッチン用品
受賞企業
株式会社木村硝子店 (東京都)
受賞番号
14L001283
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

1950年代の主に関西方面の高級割烹および東京の高級割烹からの注文により制作し続けてきた商品。25年ほど前、新時代の合ったサイズの新商品を作るものの、新商品と変わらぬ数量が売れ続け現在に至っている。特に最近は関西方面からの注文が続いているが、有名割烹からの受注が主流である。

デザイナー

木村信行

詳細情報

http://www.kimuraglass.co.jp/zizi/products?series_id=13

発売
1955年1月1日
価格

1,400 ~ 1,600円 (税抜)

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

”口の薄さ”で飲み物が”美味しい”、でも全てがウスいグラスはさらに”繊細な美味しい”をお届けします。

背景

1940〜1950年代の終戦後の復興期に飲食業、特に高級料亭中心に飲み口の良い薄い一口ビールグラスが複数のガラスメーカー或いはガラス問屋から発売されていた。それは多くが関西それも京都方面からの発注でした。

デザイナーの想い

飲食店用グラスとして、その薄さはお客に喜ばれるわけですが、それを使用する料理屋さんにとっては消耗が気になるところです。 またガラスを薄く吹くことによる職人さんの技術的な限界と出来る商品の歩留まりについても悩まされ続けていたようです。

企画・開発の意義

主にユーザーからの様々なリクエストの中からこのデザインとなったと云えます。ほとんどが飲食店からのオーダーであったわけですが、会社接待の全盛期の中で大変に売れた商品の一つでした。このグラスの薄さがビールの美味しさを一層引き立てていたと考えます。

創意工夫

職人としての腕とセンスの良い人を選んで作ってもらっていましたが、それでも細かいところで製品の出来具合についての話し合いを何度も何度も重ねていたようです。

仕様

70x108x00、64x101,00、59x91x00、50x90x00、54x98x00

どこで購入できるか、
どこで見られるか

木村硝子店ショールーム 文京区湯島3-10-7
zizi ストア (木村硝子店ホームページ内)
zizi ストア (木村硝子店ホームページ内)種類から探す タンブラー 1ページ目
zizi ストア (木村硝子店ホームページ内)種類から探す タンブラー 2ページ目

ページトップへ