GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン・未来づくりデザイン賞

受賞対象名
電子試作ツール [8pino]
事業主体名
VITRO
分類
産業用のサービス・システム
受賞企業
VITRO (東京都)
受賞番号
14G131117
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

『ミニマリストのためのArduino互換機』Arduinoと呼ばれる、現代の電子工作に欠かせない世界標準の試作ツールを世界最小サイズでデザインしました。マイコンを内蔵し、エンジニア・デザイナー・メディアアーティストが試作や開発に利用するArduino。従来の製品はサイズが大きく自分の作品に効率よく組み込むことができませんでした。私たちはミニマルな作品や製品開発を追及するユーザーのために無駄なスペースを排し、世界最小のサイズから生まれた「余白」を提供します。独自設計の世界最小マイクロUSBコネクタで書き込み時の使い心地は一切妥協せず、使い手がスムーズに開発を行うための素材を実現しました。

プロデューサー

VITRO 高橋良爾、田中章愛

ディレクター

VITRO田中章愛、高橋良爾、モノづくりコミュニティ 品モノラボ、アルデュイーノ部

デザイナー

プロダクトデザイン:VITRO 田中章愛/グラフィックデザイン:南舘崇夫、VITRO 高橋良爾

詳細情報

http://8pino.cc

発売
2014年8月8日
価格

800円

販売地域

国内・海外共通仕様

仕様

寸法:幅8x長さ13.5-24x厚さ1.5mm, 重量:0.5g, 電源:入力3.3-5.5V USB供給可, 出力3.3V 0.5A, CPU:Atmel ATTiny85 8bit 8MHz, 入出力:5 GPIO/PWM/ADC/I2C/SPI, 特徴:Arduino互換/DIP8互換配列/ブレッドボード対応/microUSB書込/電源&テスト用LED搭載/ハーフカット端子による基板実装対応

受賞対象の詳細

背景

Arduinoは既に70万台以上出荷された、デザイナー、エンジニア、アーティスト等が利用する世界標準の電子工作試作ツールです。オープンハードウェアとして自由に改変でき、様々な互換機が存在します。しかしそのどれもが無駄な空間により大型で、私たちが過去に作った作品には組み込めずその利便性を享受できませんでした。こうした背景から利便性と理想の作品づくりを両立する世界最小Arduinoの開発を行いました。

デザインコンセプト

ミニマリストのためのArduino:世界最小サイズから生まれた「余白」で理想の作品作りを支援する

企画・開発の意義

単なる世界最小の実現は簡単で、極小部品を利用するだけです。これに対し今回こだわったのはユーザービリティです。USB書き込みによる従来のArduinoの使い心地を維持しただけでなく、DIP8パッケージ互換での設計によりブレッドボードやICソケットにもそのまま対応可能です。またそのまま基板に実装できる設計なので試作だけでなく製品へそのまま搭載することができ、開発から製品化までをスムーズにつなぎます。

創意工夫

世界最小サイズに最も貢献したのは独自のマイクロUSB端子の設計です。相手側の細長いスロットに直接基板の端面を差し込むスタイルは、通常のUSB端子にはあったものの、マイクロUSBは過去にありませんでした。今や誰もが家に持つようになったマイクロUSB端子を利用しこのような独自設計を施すことで、USB経由の書き込みという利便性を維持したまま世界最小サイズ、そして副次的に大幅な低コスト化を実現しました。

デザイナーの想い

Arduinoの普及によってエンジニア、デザイナー、アーティストは手軽にセンサーや電子制御を伴う製品のイメージを形にできるようになりました。しかし、従来の大きなサイズのArduinoでは昨今需要が増えているウェアラブルデバイスやIoT機器の開発には最終製品の理想形を実現できませんでした。この製品により最初から理想を追求しながら作品や製品の開発が可能になることが道具・素材の作り手としての想いです。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

オンライン販売(Seeed Studio、スイッチサイエンス等)、展示会・イベントでの直売
Seeed Studio Online Shop
Switch Science Online Shop
8pino Official Web

審査委員の評価

Arduinoは世界的に普及しているオープンハードウェア。教育や試作から実用に広く利用されているが、組み込み用途ではサイズが課題であった。8pinoはArduino互換でありながら世界最小サイズを達成しており、IoT(Internet of Things)の基本構成要素としても期待できる。

担当審査委員| 暦本 純一   江渡 浩一郎   中川 淳   日高 一樹   松下 計  

ページトップへ