GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ウェブサイト [TABROOM(タブルーム)]
事業主体名
株式会社リクルートライフスタイル
分類
個人・家庭向けのサービス・システム
受賞企業
株式会社リクルートライフスタイル (東京都)
受賞番号
14G131078
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

家具・インテリアの情報に特化したポータルサイトです。「長く使える本当にいい家具を」をポリシーに、1) 国内外の家具メーカーの製品を横断でオンライン検索できます(カタログ約500冊分/約11万点)。 2) 日本全国の家具店・インテリアショップを検索できます(約7000店)。 3) インテリアに特化したニュースを配信しています。

プロデューサー

株式会社リクルートライフスタイル 塩見直輔

ディレクター

tha ltd. 大輪英樹

デザイナー

tha ltd. UI Designers 大輪英樹、弓場太郎/Sound Designer 中村勇吾

詳細情報

http://tabroom.jp/

利用開始
2013年4月16日
価格

0円 (無料オンラインサービス)

販売地域

日本国内向け

設置場所

http://tabroom.jp/

仕様

PC、タブレット、スマートフォン対応

受賞対象の詳細

背景

日本には優れた製品を提供する家具メーカーが多く存在します。また海外からも素晴らしい家具が多く入ってきています。しかしその情報が十分には消費者に届いてない現状がありました。「住」への関心が高まる中、重要な要素となる家具・インテリアの情報流通を活性化したいという思いが企画・開発のきっかけでした。

デザインコンセプト

プロダクトの魅力を足しも引きもせずそのまま伝え、消費者が「ぴったりの家具」と出会う場となること

企画・開発の意義

家具メーカーのマーケティングの巧拙に関わらず、消費者と家具が最適に出会える機会を提供したいと考えています。ぴったりの家具が見つかり長く使うことができれば、結果としてコストパフォーマンスも高くなります。質の高い家具を長く使うスタイルが広がることは、家計にも、メーカーのビジネスにもプラスであり、限りある資源を有効活用するという意味でも有意義だと考えています。

創意工夫

家具・インテリア専門サイトとしての機能、UI、選別された情報網羅性にこだわりました。サイズ、価格、素材、生産国など、家具に特化した20以上の項目での絞り込み検索を実現しています。取り扱い店舗の情報も付加し、見つけた家具の実物を見に行く・買いに行くことも可能にしています。実際にお使いのオーナーの声もいただき、掲載しています。家具にまつわる情報がすべて揃う状態を目標に企画・開発を続けています。

デザイナーの想い

家具は、毎日の生活の質を大きく左右するもの。暮らしを豊かにできる重要なプロダクトです。しかし、欧米諸国に比べ家計における家具支出のシェアが低いなど、日本においては過小評価がされているように感じます。優れた家具がもたらす効能を、日本中に、なるべく早く広くお伝えする、その手段としてウェブが最適であると考え、TABROOMをデザインしました。(プロデューサー・塩見直輔)

どこで購入できるか、
どこで見られるか

オンライン
家具・インテリア専門ポータルサイト TABROOM(タブルーム)
タブルーム公式オンラインストア TABROOM STORE

審査委員の評価

家具の情報は家具メーカーのWebサイトで見られることもあったが、網羅的ではなかった。「TABROOM」では、家具メーカーの全ての紙のカタログをスキャンしてデジタル化することで、家具の情報を網羅的に提供できるようにした。同時に、家具屋でどんな家具が買えるのかも店頭に行かないとわからない。これも全データをデジタル化して提供した。アナログな情報をデジタル化して利便性を高めるというビジネスモデルのお手本のようなサービスである。また、サイトのデザインとしても、家具メーカーが主張したい家具の魅力を損わない、あえて中立的なデザインとしている。家具情報の一元化を実現したサービスとして高く評価したい。

担当審査委員| 暦本 純一   江渡 浩一郎   中川 淳   日高 一樹   松下 計  

ページトップへ