GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
製薬企業向け 営業支援ツール [Sen]
事業主体名
株式会社イットアップ
分類
産業用のメディア・ソフトウェア・コンテンツ
受賞企業
株式会社イットアップ (大阪府)
受賞番号
14G121001
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

製薬企業のMR(営業)は、医薬品情報だけでなく文献情報や臨床結果、治療経過や投与間隔など患者の治療に必要となる様々な情報を医師・薬剤師に伝える役割を担っています。しかし実際の現場では、情報量に比例して持ち運びする資材も増え、同時に資材の管理も煩雑になり易く、最悪の場合、医療事故につながる危険性を抱えていました。Senは製薬企業のMR活動に伴う問題を解決すべく開発された製薬企業向け営業支援ツールです。MR活動に必要な情報は全てインターネットを介して一括管理・配信され、従来の紙資材では不可能であった即時性と正確性を実現。Senは、患者に一日でも早く有効な治療薬を届けるため医療業界に貢献しています。

プロデューサー

株式会社イットアップ 小坂信太

ディレクター

株式会社イットアップ 大垣良雄

デザイナー

株式会社イットアップ 茶谷直之/橋本直樹、鷲野英幸/田伏望

詳細情報

http://www.clm-sen.com

発売
2011年4月
価格

500円 (1ユーザー当りの単価)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

「MR活動にイノベーションを」

背景

製薬企業のMRは、医薬品情報以外に国内外の文献や臨床試験結果など様々な情報を伝える役割を担っていますが、MRが持ち運ぶ資材は増加し、管理も煩雑になり易く全国で展開する製薬企業においては個々のMRで使用している資材が異なるなど、混乱が生じることもありました。2010年、手軽に持ち運び可能なiPadの登場により、新たな営業スタイルが模索されていました。

デザイナーの想い

MRと医師の面会時間は、長くても数分程度。限られた時間の中で、様々な情報を的確に伝え、医師の疑問に対して速やかなフィードバックを可能にするツールは、その先で待つ多くの患者の1日でも早い回復に繋がっています。営業支援ツール「Sen」によってMR活動にイノベーションを起こし、医療に貢献したいと考えています。

企画・開発の意義

「患者に1日でも早く有効な治療薬を届ける」その為に、医師・薬剤師への的確、速やかな情報提供を目指します。

創意工夫

以前は紙資材の改訂が必要な場合、修正→印刷→配送と現場に届くまでには数日を要しました。Senは現場MRに最新情報を速やかに届けるため、インターネットを介した一括管理・配信システムを実現。配信可能な資材は、画像、動画、PDFデータをはじめ、iOSでは実現が難しかったPowerPointデータ、WEB技術のHTMLも配信可能としました。特にHTMLでは医師の治療方針決定プロセスや投与判断などをデータ化し、最適な治療法を医師に提案することにも成功。説明が困難であった作用機序も、HTMLアニメーションにより医師の理解度が急激に向上したという例もありました。その他ペンツールはじめとする各種ツール類。最新医薬品情報や病院情報を取り扱うためセキュリティ面も配慮。マーケティングデータとして重要なMR活動のログ送信や紛失時のバックアップ機能など、MR活動をサポートする様々な機能を搭載しています。

仕様

iPad アプリ

どこで購入できるか、
どこで見られるか

株式会社イットアップ
Sen 製薬向けCLMソリューション
株式会社イットアップ

審査委員の評価

専門家のためのツールは専門家だけにわかれば良い、という風潮があるが、これは医療という専門の現場に日常のデザインを取り込んだという点に、その第一の価値がある。紙情報が一般的な世界であるため、その実効性には未知の部分もあったかと思うが、現場でのユーザー数が増加していることが、この試みの意義と可能性を示している。

担当審査委員| 永井 一史   鹿野 護   久保田 晃弘   遠山 正道   中谷 日出  

ページトップへ