GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン・未来づくりデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
A tool that enables sustainable product creation [Making of Making Powered by NIKE MSI]
事業主体名
Nike, Inc.
分類
産業用のメディア・ソフトウェア・コンテンツ
受賞企業
Nike, Inc. (U.S.A.)
受賞番号
14G120994
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ナイキは、今こそデザイン新時代を迎えるべきと考えている。それは、あらゆる製品の作り手が、デザインの第一段階からサステナビリティーに配慮する時代である。ナイキがMAKINGを開発したのも、これが理由である。MAKINGは、より良い素材の選択がデザインの必須要素となるよう、デザイナーやクリエーターに働きかけるツール。デザイナーは、MAKINGが提供する情報に基づき、衣類やフットウェアの一般的な素材が環境に与える影響を即座に判断できる。このアプリケーションは、環境に対する各素材の影響を、化学、エネルギー、水、廃棄物という4つの主要分野に分けてランク付けしている。

デザイナー

Nike, Inc.

詳細情報

http://nikemakers.com

利用開始
2013年7月
価格

0Yen (The MAKING App is free.)

販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

The MAKING App is available globally through iTunes

仕様

N/A

受賞対象の詳細

背景

Materials used in product represent one of the world's greatest sustainability challenges. Every decision a designer makes in the product creation process has an impact on the environment. But given the vast range of options, data and variables that exist, making informed choices can be a challenge.

デザインコンセプト

MAKING is a tool that ranks materials used in apparel and footwear based on key environmental areas, allowing designers to see how their material choices stack up thru an overall environmental score.

企画・開発の意義

MAKING is powered by data from the Nike Materials Sustainability Index (MSI), a database built on more than seven years of materials research analysis. this first release of MAKING includes materials that are most commonly used in apparel and home goods. MAKING will continue to evolve, with the next iteration including materials that are relevant for footwear designers.

創意工夫

MAKING addresses the challenge of providing knowledge on a global scale through collaboration and open innovation. We believe sharing our knowledge through MAKING can help fast-track sustainable innovation, increase the demand for sustainable products and positively impact the planet. It is our hope that MAKING will inspire new platforms for open data sharing, allowing the entire industry to gain from a shared knowledge. With a goal of enabling more sustainable product creation through the industry, Nike released MAKING to the general public in July 2013, free of charge.

デザイナーの想い

As a leader in Modern Sport design and sustainability, Nike believes in a future where sustainability data is freely available and in the hands of many. We believe MAKING is helping to create a future where designers and creators are empowered to invent better and to make smarter choices for more sustainable products.

どこで購入できるか、
どこで見られるか

The MAKING App is available through iTunes
http://nikemakers.com

審査委員の評価

環境的に優れた素材を使用する事が、より良い製品作りにつながり、持続可能な社会を実現する。という理念をスマートフォン向けのアプリケーションによって表現している。環境への負荷を表す様々な要素がリアルタイムにランキング表示されることで、消費者へのプロモーションのみならず、同社のデザイナー達のデザインプロセスにも強く影響を与えるものであろう。インフォメーショングラフィックスを軸としたデータのビジュアライゼーションは、非常に美しく分かりやすい。こうした情報公開は単なる数字の羅列になりがちである。しかし、ユーザーインターフェースの小気味良いアニメーションや、優れた操作性によって、アプリを起動するモチベーションを高める事に成功している。

担当審査委員| 永井 一史   鹿野 護   久保田 晃弘   遠山 正道   中谷 日出  

ページトップへ