GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
かなや幼稚園 [かなや幼稚園]
事業主体名
学校法人志向学園かなや幼稚園
分類
公共用の空間・建築・施設
受賞企業
学校法人志向学園かなや幼稚園 (福島県)
株式会社石嶋設計室 (茨城県)
小松豪一級建築士事務所 (神奈川)
株式会社KAP (東京都)
株式会社テーテンス事務所 (東京都)
ぼんぼり光環境計画株式会社 (東京都)
高橋ランドスケープ (東京都)
laboratory株式会社 (埼玉県)
藤城光 (福島県)
受賞番号
14G110934
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

計画地はいわき駅から南西に約4kmの場所に位置する。定員は年少から年長まで30人ずつの90人である。 逆L字型の変形敷地の交点に園舎を配置し、園舎の前と奥に性格が異なる2つの庭園を用意した。園舎の前は地域の住民と園児が自由にふれ合うことができる前庭とし、奥は遊具や小山を中心とした園児専用の緑豊かな園庭とした。 園舎は木造2階建で、その平面は3つのゾーンで構成した。園舎の中央には室内遊戯場を配置し、それを挟むかたちで、環境の良い河川側(東側)には保育室、道路側(西側)には管理諸室等を配置した。 室内遊戯場は、テフロン膜の屋根を架けることで、柔らかな日差しが降り注ぐ「開放的な半屋外空間」となった。

プロデューサー

学校法人志向学園かなや幼稚園 神原章僚

ディレクター

株式会社石嶋設計室 石嶋寿和

デザイナー

株式会社石嶋設計室 石嶋寿和+小松豪一級建築士事務所 小松豪

詳細情報

http://ecg-man.com/nursery/kanaya_kindergarten/

利用開始
2014年1月10日
販売地域

日本国内向け

設置場所

福島県いわき市内郷高坂町四方木田153

仕様

敷地面積1642.65m2、建築面積661.74m2、延床面積763.08m2、木造2階建、最高高さ8.60m、軒高4.03m

受賞対象の詳細

背景

文部科学省の2013年度学校保健統計調査速報によると福島県では肥満傾向の子どもの割合が増加しているとのこと。これは福島第一原発の事故以降の屋外活動の減少が原因と言われている。一方、計画地周辺には総合病院や保健所等医療・福祉系施設が多く立地し、来街者は多世代にわたる。さらに敷地北側には同じグループの医療法人社団ときわ会が運営する介護老人保健施設が隣接する。 このような背景を踏まえ設計を開始した。

デザインコンセプト

屋内で活発に活動できる「汗をかける幼稚園」、多世代が「交流できる幼稚園」をつくることを目指した。

企画・開発の意義

「汗をかける幼稚園」、それは屋外での運動や外遊びを補完するためだけの体育館のような囲われた大空間ではなく、あたかも屋外にいるかのような「開放的な半屋外空間」を私たちは目指した。 また、園舎前面のパブリックな前庭では、核家族化によって薄れてきた祖父母世代と孫世代のふれあいは始まりつつある。さらに地域住民や家族なども参加することで、子育ての知恵の継承など地域コミュニティの拠点となることを目指した。

創意工夫

室内遊戯場は回遊性を重視するとともに、様々な汗をかける装置を挿入した。2階のランニングコース、滑り台、クライミングウォール等で「汗をかける幼稚園」を実現した。 屋根は膜の最大の特徴である透過性を重視して決定した。寄棟は意匠的にも優れ、ブレース等膜面の透過性を阻害する部材が一切なくても成立する形態である。さらに膜の継ぎ目を登梁の位置にあわせることで、膜の透過性と木の暖かみを併せ持つすっきりとした膜屋根を実現した。 また、断熱性能が劣る膜屋根の空間を形成するため、地中熱を利用した自然換気システムを採用した。 一方、パブリックな前庭は、アートやストリートファニチュアを配した多世代がふれあえる庭とした。お祭りやイベントへの対応や災害時の一時避難の場等、舗装や芝生で覆われた都市的なデザインの広場には、花や実がなる木等を中心に植えることで鳥や虫が訪れ、子どもの五感を刺激する庭とした。

デザイナーの想い

室内遊戯場では設計段階で想定したとおり、ランニングや自由遊びが行われている。今後は子どもたちや先生の創意工夫に富んだアイデアで新たな活動を見いだし、さらに「汗をかける幼稚園」となっていくことであろう。 一方、前庭では天気の良い日は高齢者と園児らの交流が徐々に始まりつつある。今後、開かれるイベントや園舎の開放等を通じて、より多くの人が訪れる地域のコミュニティの拠点となることを望む。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

福島県いわき市内郷高坂町四方木田153
志向学園かなや幼稚園WEBサイト
石嶋設計室 かなや幼稚園のページ
小松豪一級建築士事務所 かなや幼稚園のページ

審査委員の評価

原発事故から児童の環境が一変し、屋外活動の減少を補うための試み。自然木を生かした室内遊戯場はランニングコースや滑り台、クライミングウォールなど自発的に活動できる環境と、自然光を取り入れた膜構造の天井が評価された。

担当審査委員| 安田 幸一   高橋 晶子   廣村 正彰   山梨 知彦  

ページトップへ