GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
シェアハウス [シェアリーフ西船橋グレイスノート]
事業主体名
日本土地建物株式会社 取締役社長 吉田卓郎
分類
住宅・住空間
受賞企業
日本土地建物株式会社 (東京都)
受賞番号
14G100890
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

1986年に竣工、30年近く企業の研修施設として使われた建築をコンバージョン、85室の大規模シェアハウスとして再生した。研修施設として建てられた建築が持っている力を最大限生かすことで、豊かな共用スペースを創出、そこにある既存空間の可能性を再評価した上で新たな付加価値を与え、シェアハウスの魅力の一つである‘入居者同志のコミュニケーション’を誘発する装置とした。モノトーンで再生した空間のライティングコントロールに注力し、デザインのポイントをアート・光・FFEに集約している。音楽を核としたライフスタイルを提案し、スタジオやステージを備え、音とともに暮らす楽しさを共有できるシェアハウスを目指した。

プロデューサー

日本土地建物株式会社 取締役社長 吉田卓郎

ディレクター

日本土地建物株式会社 伊藤秀明+株式会社フィールドフォー・デザインオフィス 志村美治

デザイナー

日本土地建物株式会社 伊藤秀明、小嶋秀隆+株式会社フィールドフォー・デザインオフィス 志村美治、石津麻衣+株式会社ライディングM 森秀人、加賀美鋭+株式会社ヤマハミュージックリテイリング 柳田晴彦

詳細情報

http://www.nittochi.co.jp/personal/sharehouse/nishifunabashi/index.html

利用開始
2014年3月1日
販売地域

日本国内向け

設置場所

千葉県船橋市本郷町551-2

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

音楽をコミュニケーションの核とし、‘音’を‘形’に変換したアート・FFE・光で空間を仕上げる。

背景

ディベロッパーとして安易にスクラップ&ビルドへ走ることなく、ストック型社会への回帰、価値あるものを創り、長く大切に使う地球環境に配慮した持続可能な社会に対応することを目指した。加えて、時の流れと共に変化する住まい手のニーズ(活発な情報交換と交流の場である共用空間で積極的なコミュニケーションをとることで生活を快活に楽しむという暮らしの質を求める)を反映したシェアハウスへのコンバージョンを企画した。

デザイナーの想い

魅力あるシェアハウスとして育っていってもらうため‘音楽’を選びそれがこのシェアハウスの共用空間のあり方を決めている。住まい手自身または住まい手同志の音楽練習の場、音楽の仲間を集めてのコンサート、地域の子供たちが楽器に触れることができる機会の提供、など様々な用途に答えられる空間を用意した。日々の生活空間の快適性も含め、シェアハウスの新しい可能性を形にしたかった。

企画・開発の意義

スクラップ&ビルドでは切りすてられてしまう、既存建物の新たな可能性を見出し、それぞれの空間の個性を高め、より豊かなコミュニケーションを生み出すきっかけを作るアイコンとする。同時に音・音楽へのインスピレーションを誘発する装置として住まい手の感性を刺激し、音楽と共に住まうというライフスタイルを共有する住まい手の集まるシェアハウスを実現する。

創意工夫

研修施設の顔をシェアハウスの顔に切り替えるために、コンテナパネルを用いたゲートをアプローチに挿入、背後に展開する空間に期待感をもたせた。エントランスロビーは自然光が内部まで届きにくいため、昼間はコンサートホールの反響板をイメージした壁面アートが吹抜けからの自然光を内部に導き、夜は色温度が変化する建築化照明により一日の時間の移ろいを感じることができる。人が最も集まるリビングは、木漏れ日をモチーフにした木製建具が柔らかく自然光を取り込み、大きなスタンドライトがにぎわいの中心となる。ライブラリーには住まい手が自作のCD等を掲示して自己を発信できるシェルフを設け、お互いを知るきっかけを創り、新しいコミュニケーションを誘発する。既存の地下機械室を改修し、本格的な音楽スタジオを設置。多目的ホールは、エネルギッシュなレッドカラーを基調にし、演奏会やスポーツ観戦等イベントに対応できる個性的な空間とした。

仕様

・敷地面積:1998㎡ ・階数:地上5階 地下1階 ・構造:鉄筋コンクリート造 ・延べ床面積:3727㎡ ・用途:シェアハウス(寄宿舎)85室 ・主要な内部仕上 床:モルタル防塵塗装、タイルカーペット 壁:エイジング塗装、クロス 天井:塗装、クロス

どこで購入できるか、
どこで見られるか

千葉県船橋市本郷町551-2
日土地のシェアハウス シェアリーフ西船橋グレイスノート
【DKハウス】ワンランク上のゲストハウス・シェアハウス(公式HP)
船橋市(千葉)のシェア住居「シェアリーフ西船橋Gracenote」の詳細データ

審査委員の評価

空き建物をシェアハウスにコンバージョンする事例は首都圏を中心に増加している。本提案はその一つ。旧企業研修施設の、各階面積の広さを利して、「音楽」をテーマにした十分な広さと数の共用空間を用意し、趣味やライフスタイルの面で共感できる人たちが集って住む場を実現した点が評価された。

担当審査委員| 古谷 誠章   篠原 聡子   難波 和彦   日野 雅司   松村 秀一  

ページトップへ