GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
一棟丸ごとリノベーション分譲マンション [フォレストヘイヴン瓢箪山]
事業主体名
住友林業株式会社
分類
住宅・住空間
受賞企業
住友林業株式会社 (東京都)
受賞番号
14G100877
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

建物と場が培った文脈を次世代の価値に転換する。 『フォレストヘイヴン瓢箪山』は、1990年築、2棟計30戸の鉄筋コンクリート企業社宅の建物および敷地全体を改修(リノベーション)し分譲マンションとして販売を行ったもの。2棟の階段室型建物のゆとりある住棟間で正対するバルコニー。という本物件の特徴を活かし「見る、見まもられる」の関係性が共同住宅の価値として育まれるよう計画した。 コンセプトは「緑の丘とはぐくみの家」。住棟間の駐車場だったスペースを緑豊かな中庭「ハグくみの庭」に改修。全ての住戸から見渡すことのできる庭では、人々が憩い、子供たちが遊び、緑を介して人と人が絆を育む環境が構築されている。

プロデューサー

住友林業株式会社 リノベーション営業部

ディレクター

住友林業株式会社 リノベーション営業部

デザイナー

株式会社ブルースタジオ 大島芳彦、岩田啓治、黒田歩、関美咲

詳細情報

http://sfc.jp/renovation/forest-haven/

発売
2013年6月
価格

2,300 ~ 2,980万円

販売地域

日本国内向け

設置場所

愛知県名古屋市守山区西新4-10

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

「緑の丘と、はぐくみの家」。ハグくみの庭を囲み「見る、見まもられる」の関係が生まれる優しい共同住宅

背景

既存住宅の性能と商品価値を向上・再生することによる「良質な住宅ストックの形成」を目指し、建物の長寿命化を図るとともに、環境配慮の側面からも、低炭素・循環型社会の構築に寄与する新たな価値を創出する住まい提供に向けての取り組みを行なっている。その取り組みの中で、マンション一棟を買取り、多様化する住まい手のニーズに合わせてリノベーションを行い、分譲販売を行なった。

デザイナーの想い

リノベーションの空間には、自分仕様に暮らしを「編集」する楽しさがある。 リノベーションの環境には、暮らし始めたその日にすでに「まちの一員」という心地よさがある。 リノベーションの躯体には、確かに存在し、見て触れて得られる「安心」がある。 リノベーションの生活には、お仕着せの環境という「ストレスが存在しない」。 リノベーションの暮らしには、「楽しむ」というマインドがたっぷり詰まっている。

企画・開発の意義

良質な既存建物を選定し、耐震性や劣化状況などの診断を行い、安全性の確認を行った上で、大規模修繕を実施。中古マンションに対する漠然とした不安を安心に変え、建物の長寿命化・良質な住宅ストックの形成を行なっている。それに加え、2棟の建物に囲まれた駐車場だったスペースを「ハグくみの庭」にリノベーション。入居者同士のコミュニケーションが生まれる仕掛けをつくり込み、他の分譲マンションには無い付加価値となった。

創意工夫

改修前は駐車場だった2棟に囲まれたスペースを季節感豊かなハグくみの庭にリノベーション。散策のための小径が多世代の憩いの場となるだけでなく、子どもにはのびのびと遊べる緑の丘、保護者が遊んでいる子の姿を見守りながら集いくつろぐことのできるベンチ、食べられる果実のなる木、菜園スペースなど入居者同士のコミュニケーションを生みだす数々の仕掛けが織り込まれている。また、建物の顔となる共用エントランスには新たなセキュリティーラインとなるホールを増築。照明計画と合わせ落ち着きと格式を与えた。 既存建物がもつ安心感を価値に変えるため、建物躯体は劣化診断、耐震診断を行い的確な処置を施した上で販売時にその情報をすべて公開している。 専有部はスケルトンから最新の設備・内装を導入。「はぐくみの家」として無垢のカバ桜の床材、自然素材の壁紙、造作家具など経年によって深みを増す材料を多用。

仕様

敷地面積 1830.21㎡、建築面積 889.31㎡、建築延べ面積 2919.28㎡、構造・規模 鉄筋コンクリート造・地上4階建 総戸数 30戸、管理形態 全部委託管理、間取り 3LDK、住居専有面積 78.93㎡、バルコニー面積 15.09㎡、プライベートガーデン面積(1階部分のみ) North 11.12〜11.36㎡ South 18.65〜20.17㎡

どこで購入できるか、
どこで見られるか

フォレストヘイヴン瓢箪山 愛知県名古屋市守山区西新4-10
フォレストヘイヴン瓢箪山公式HP

審査委員の評価

リノベーションするにあたり、インテリアの改修だけではなく、駐車台数を減らしてでも中庭を整備したという点は、住環境の改善という意味で非常に効果があり、高く評価できると思います。また最上階のゆったりした空間の使い方は、リノベーションならでは魅力を感じます。販売価格が周辺新築分譲の相場の90〜96%という設定も、チャレンジ精神を感じます。

担当審査委員| 古谷 誠章   篠原 聡子   難波 和彦   日野 雅司   松村 秀一  

ページトップへ