GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
住宅 [フォレストバーン・フラット]
事業主体名
株式会社プロトハウス事務局
分類
住宅・住空間
受賞企業
プロトハウス事務局 (福岡県)
受賞番号
14G100822
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

リビングよりも広いウッドデッキで一年を通して自然と触れ合うことができる『デザインされた平屋』です。外壁には耐候性に優れた信州カラマツを、ウッドデッキには腐らない加圧注入スギを用い、構造材にも国内産のスギを使った地域型住宅でもあります。長い軒による日射遮蔽や東西南北の開口による通風、南面ハイサイドライトでの昼光利用などでパッシブ性も実現しています。

プロデューサー

株式会社プロトハウス事務局 桑原あきら

ディレクター

株式会社プロトハウス事務局 桑原あきら

デザイナー

アーキタンツ 福田哲也

詳細情報

http://www.forest-barn.com/

利用開始
2013年7月9日
価格

2,100 ~ 2,300万円

販売地域

日本国内向け

設置場所

福岡県

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

広々としたウッドデッキで自然と触れ合うことができる『パッシブデザインされた平屋』

背景

郊外の中でも比較的広い敷地におけるデザイン住宅のプロトタイプは皆無に等しい。そのマーケットニーズに応えることを目標としました。

デザイナーの想い

モダンデザイン+日本の森の木。それが日本の原風景ととても自然にマッチしていることを伝えたいと思いました。その結果として、モダン&ナチュラルな新しいフラットハウスがデザインできたと思います。

企画・開発の意義

常に自然と向き合い、それを日常に取り入れる暮らしをデザインすることで、デザインが日々の暮らしを一変させることを体感して欲しいと願いました。そうすることで、日本人の自然に対する感性を育むことができると感じています。

創意工夫

室内の回遊性とリビングからデッキにつながる回遊性をいかに確保するか、そしてその回遊性をデッキ上の軒でいかに優しく直射日光から守るか。さらに、室内への通風の確保と、自然を室内に取り込むためのリビング前の大開口をいかにバランスよくデザインするのか。その点について、特にデザイン的な工夫を行いました。

仕様

木造平屋97.02m2

どこで購入できるか、
どこで見られるか

プロトハウス事務局福岡
Forest Barn

ページトップへ