GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ミーティングチェア&テーブル [パーセル]
事業主体名
株式会社岡村製作所
分類
オフィス用品・機器
受賞企業
株式会社岡村製作所 (神奈川県)
受賞番号
14G080641
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

温かみのあるシンプルな木製脚を有するメッシュチェアとテーブルによる木製家具シリーズ。通気性も良く、適度な弾力性を有するメッシュ素材を、チェアの背と座に使用する事で、人の体全体を優しく包み込み、快適な座り心地を実現している。また、メッシュカラーと木目カラーが豊富なバリエーションのチェアと、デザイン性を合わせたテーブルとの組合せにより、様々なシーンと調和しやすい家具シリーズとなっている。

プロデューサー

株式会社岡村製作所 マーケティング本部オフィス製品部 杉山渉

デザイナー

有限会社川上デザインルーム 川上元美

詳細情報

http://gmd.okamura.jp/iportal/cv.do?c=23357540000&pg=511&v=OKM05

発売
2014年3月
価格

98,800 ~ 238,100円 (税抜き価格)

販売地域

日本国内向け

仕様

製品寸法 : 肘なし 545W×582D×800H mm 製品重量 : 肘なし 6.0 kg

受賞対象の詳細

背景

木を使ったデザインチェアでは従来、家具全体が全て木で作られているものが多く、チェア、テーブルのセットで提案できるシーンが限られていた。また、軽快な印象なものが中々見受けられず、座り心地に対してもそこまで追及されたものが少なかった。

デザインコンセプト

異素材の組合せによるライトテイストな木製家具で、就労空間に於けるヒューマンな表現と機能性の追求。

企画・開発の意義

メッシュ素材を背と座に採用し、木の温かみが感じられる脚との異素材の組合せによって、あらゆるシーンに提案が可能となる。また、軽量かつ弾力性のあるメッシュにより、人の体が包み込まれるような快適な座り心地も実現している。

創意工夫

高反発性を有する新開発の高伸縮糸を使用したニット素材は、ユーザーの体型、体圧にしなやかにフィットする弾性と通気性を備え、長時間の着座を快適にサポートする。また、背座一体のシームレスで軽量な美しい仕上がりを実現しているチェアは、脚もテーブルとデザインを統一する事で、セットであらゆるシーンに提案することができる。なお、スタッキング可能な多目的チェアでもあり、アームをテーブルに掛けることで、清掃時の利便性の考慮もされている。テーブルの天板と脚の接合部にアルミ部材を使用し、テーブルの強度を高めるとともに、デザインアクセントの効果をもたらしている。シンプルな構造でありながら、オフィスに活気と楽しさをもたらし、多くのユーザーに納得され使用される、カジュアルなワーキングチェアの機能性と価格帯を実現したデザインである。

デザイナーの想い

就労空間に対するヒューマンな表現と機能性。サスティナブルな素材や技術の提案。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

当社常設ショールームにて展示(東京、大阪)
株式会社岡村製作所 ショールーム

審査委員の評価

無機質なものが多いオフィス家具の中で、木の質感を生かしたミーティングチェアとテーブル。椅子の背と座にはメッシュが使われ、机の脚の取り付け部品には金属を使うなど、素材の組み合わせで、木質が強くなりすぎないようコントロールされ、多くのオフィス環境に合うように考慮されている。椅子の座り心地もすばらしく、総合的に極めて完成度が高い。

担当審査委員| 朝倉 重徳   池村 明生   田子 學   樋口 孝之  

ページトップへ