GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ワイヤレスドアホン [Panasonic VL-SWD701KS]
事業主体名
パナソニック株式会社
分類
家具・インテリア用品、住宅設備
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
14G060500
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

●お手持ちのスマートフォンで「来客応対」や、「外出先での来訪者画像のメール確認」が可能になった「家じゅうどこでもドアホン」のシリーズ商品。●小さな子供から大人まで家族皆が直感的に迷わず使えるタッチパネル操作。●広角レンズにより、全体を確認でき、「ズーム&パン・チルト」「顔サーチ」で来訪者の顔もはっきり判別。●夜でもLEDライトにより来客をカラーで確認可能。●玄関子機はアルミへアライン仕上げにより、エクステリアとの調和を演出。

プロデューサー

パナソニックシステムネットワークス株式会社 コミュニケーションプロダクツ事業部 事業部長 南 恭博

ディレクター

パナソニック株式会社 デザインカンパニー 野田 淳

デザイナー

パナソニック株式会社 デザインカンパニー 長谷川 隆、角 裕之、増田 拓眞

発売予定
2014年6月12日
販売地域

日本国内向け

設置場所

玄関、室内

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

『Smart Safety』家族みんなで使えるホームセーフティ進化

背景

近年増加している犯罪件数に対し、家庭における防犯意識が高まっている。防犯(セールス回避なども含む)のために来訪者の様子を室内から簡単に確認したいという要望に応えた製品。近年スマートフォンの普及率が増加。

デザイナーの想い

簡単操作により確実に来訪者を確認できること、住空間になじむシンプルな外観の実現をめざした。親機はタッチパネルにすることでボタン数が減り、操作も簡単になった。子機の外観も従来モデルよりスリムになり、ボタンも出っ張りのないフラットでありながらできるかぎり大きく配置することで押しやすさを実現した。

企画・開発の意義

●付属の子機だけでなく、一般的なスマートフォンで家じゅう誰でも来客対応が可能。 ●外出時はメールで来客をお知らせして留守中の不安を解消。●親機のタッチパネルは、見たいところをタッチしてズーム、移動ができ、直感的な操作が可能。

創意工夫

●専用アプリをインストールするだけでスマートフォンによる応対ができ、簡単に操作できるようにダイレクトに通話/モニターボタンをレイアウトした。●親機のタッチパネルは画面表示にしたがって迷わずに操作できるようにした。操作方法を覚えなくても使えるように配慮した。●子機の操作も同様に画面ガイダンスに従い直観的操作ができ、顔を検知して順にズームする「顔サーチ」により迅速にはっきりと確認ができるようにした。

仕様

モニター親機:外形寸法(mm)約183 ×210 × 29(突起部除く)、質量 約840 g、約7型ワイドカラー液晶ディスプレイ、カメラ玄関子機:外形寸法(mm)露出時:約170 × 119 × 25.4、質量 露出時:約370 g、ワイヤレスモニター子機:外形寸法(mm)約170 × 52.5 × 25.5(突起部除く)、質量 約155 g(電池パック含む)、約2.7型カラー液晶ディスプレイ

どこで購入できるか、
どこで見られるか

家電量販店

審査委員の評価

タッチパネル型のモニターはすっきりとした形状だ。画面タッチによるカメラ操作、ズームイン・ズームアウト・パンと視認性が良く出来上がっている。スマートフォンでの対応と共に操作性を一連化し魅力的な連携がなされている。

担当審査委員| 橋田 規子   五十嵐 久枝   服部 滋樹   吉田 龍太郎  

ページトップへ