GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
家具・キッチン用システム引き出し [アーキテック - Made for the future]
事業主体名
ポール・ヘティヒ GmbH & Co KG
分類
家具・インテリア用品、住宅設備
受賞企業
ヘティヒ・ジャパン株式会社 (東京都)
受賞番号
14G060454
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

一つのデザインから多様性あるデザインに、これがアーキテックのデザインコンセプトです。エレガントで高級感のある引き箱をベースに、さまざまなアクセサリーを取り付けることで色々なデザインを楽しめます。引き出しレールは、プリズム原理を採用し耐荷重が80Kgまで可能。そしてステンレスワイヤーを使用したシンクロ機能を確実にし、驚きの走行性を発揮します。

プロデューサー

社内デザイナー

ディレクター

社内デザイナー

デザイナー

社内デザイナー

詳細情報

http://arcitech.hettich.com/index_en.html

発売
2013年1月
価格

4,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

仕様

●奥行:270~650㎜(8種) ●高さ:本体94、126㎜(2種)その他ギャラリー使用し186~282㎜(4種) ●仕上げ色:シルバー・白・ダークグレー・ステンレス(4種) ●耐荷重:専用のActroレールを使用し自重を含めて40、60、80㎏

受賞対象の詳細

背景

背景: 現在のキッチン等は引き出しが多いデザインになっています。 従来はたた機能面を主張すぎて引き箱のデザインや使い勝手は疎かになっていました。つまり画一的なデザインで、さらに個々のユーザーに機能的にも満足の行く物ではありませんでした。それを解決すべくアーキテックの開発に至りました。

デザインコンセプト

消費者向けのデザインと機能のチョイスが豊富でかつ高級感のある走行性とダンパー

企画・開発の意義

アーキテックは、一つの引き箱に、お客様が各種あるアクセサリーを取り付ける事によって、自分のデザインや機能を造る事を可能にさせました。自分のお気に入りのデザインと機能を作りながら、引き出しの収納を創造できるので、日常の生活をより楽しくさせる事を実現できます。

創意工夫

TopSide,,DesignSide,,Railing のアクセサリーは多くのデザインのパターンを作りますが、その加工・寸法は共通にし、消費者・生産主が簡単に選択・加工できる様に工夫しました。又、高荷重の環境でもスムーズに引き出しが動くように、引き出しレール“アクトロ”にはプリズム原理の構造体とワイヤーで関係する部品をシンクロンをさせて、走行性をアップさせる工夫をしました。

デザイナーの想い

大型のキッチンだけでなく、小ぶりのキッチンにもデザインの選択を出来る様に配慮・工夫しました。引き箱だけでなく、“アクトロレール”にも、引き箱の開力をできるだけ小さくし、スムーズな走行性と高荷重下でも確実に効くダンパーを付け、安全と高級感の両方を達成したつもりです。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ヘティヒ・ジャパン株式会社 東京本社・大阪営業所併設ショールーム
ヘティヒ 日本語ホームページ

審査委員の評価

無駄のない、すっきりとしたスライドシステムである。内部ユニットの中でも用途に合わせた使い勝手が可能になっている。定評のあるスライドシステムは心地良ささえ感じ、感覚的に自然なスムーズ感からは空間における豊かさをも感じ取れた。開発の目標値が高いレベルにあり、身体的な居心地を追求しているようにも思えた。

担当審査委員| 橋田 規子   五十嵐 久枝   服部 滋樹   吉田 龍太郎  

ページトップへ