GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ベンチ [トゥイッグ]
事業主体名
株式会社インテリアズ
分類
家具・インテリア用品、住宅設備
受賞企業
株式会社インテリアズ (東京都)
受賞番号
14G060440
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

オフィス、ミュージアム、エントランスホールなどの商業空間をはじめ、住宅、SOHOなどの様々な空間にマッチする製品です。繊細でありながら安定感と軽快さを併せもつこのベンチは、ベースにアルミニウム製のハニカムパネルを用いることで実現されました。名前の由来でもある“小枝”のように細くすっきりとした脚が全体を支え、ベースのアルミのラインや接合部のディティールがシャープで軽やかな印象をもたらします。クッション部は適度な堅さを保ち、座り心地を重視。クロームメッキで仕上げられた脚端のアジャスターもシャープなイメージを高めています。

ディレクター

株式会社インテリアズ 商品本部 磯飛佳花

デザイナー

田渕智也

発売
2013年10月26日
価格

264,000 ~ 340,000円 (税別)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

建築の中に自然と調和し、軽快な印象を与えながらも、しっかりとした安定感のある座り心地を両立させる。

背景

サステナブル社会に移行していくなかで、再生可能なアルミニウム製ハニカムパネルを用いた製品化を検討しました。今後の大規模開発におけるオフィスビルロビーエリア又は、エントランスホールへ向け、定番アイテムとなるコンテンツとしてベンチの開発を企画。競合他社には無いオリジナリティを追求し、市場から必要とされる商品開発を目指しました。

デザイナーの想い

素材の特性や加工技術を最大限に活かす表現と、時代に左右されずに長く使用して頂けるモノを心がけました。

企画・開発の意義

空間を圧迫せずに違和感無く溶け込むサイレントな商材の提案こそが、オリジナリティとなりました。 素材と技術に支えられたシンプルかつ繊細な商材は、いくつもの困難を乗り越え、提案者と生産者の協力のもと実現します。 価値のあるオリジナリティを提案することが、市場から必要とされる商品開発へとつながると考えます。

創意工夫

軽快な表情の中の安定感は、ベースにアルミニウ製のハニカムパネルを用いることで実現。細い脚とのジョイント部分や、張生地との収まりなどの繊細なディティールは、ハニカムパネルならではの強度と高精度のアルミ切削加工技術によって成り立ちました。また、クロームメッキで仕上げた脚端部分はアジャスターの機能と共に、軽快感を印象づけます。

仕様

寸法:W2000×D600×H390(mm) .。 重量:39kg。 本体:アルミニウム製ハニカムパネル・木製内部構造・ポリウレタンフォーム・ポリエステルパッティング(ファブリックまたはレザー)。 脚部:スティールロッド塗装仕上げ(ホワイトまたはブラック)。 アジャスター:クロームメッキ。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

エ インテリアズ
interiors inc.

審査委員の評価

効率性を追求するが余りに素材へのアプローチにおいて、希薄な状況も多々あるなか、アルミ無垢板をベースに素材と構造が見事に組み合わさっている。様々な場面で家具としての存在を堂々と表現していると思う。

担当審査委員| 橋田 規子   五十嵐 久枝   服部 滋樹   吉田 龍太郎  

ページトップへ