GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン・未来づくりデザイン賞

受賞対象名
ポータブル蓄電システム [エリーワン]
事業主体名
エリーパワー株式会社
分類
個人・家庭向け情報機器およびその周辺機器
受賞企業
エリーパワー株式会社 (東京都)
受賞番号
14G050424
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

電化社会の最大リスクである停電に対応した非常用電源として使える蓄電システム。 緊急時に、通信や情報取得に欠かせないスマートフォン10台を同時充電する機能を持ちつつ、いざという時に容易に持ち運びできるコンパクトなポータブル型で、日常的にオフィス、店舗、家庭でも使用できる。非常時だけでなく、日常使用することで環境負荷の軽減にも貢献する。また、太陽電池(再生可能エネルギー)からの充電も可能で長期停電にも対応。

プロデューサー

代表取締役社長 吉田 博一

ディレクター

取締役常務執行役員 河上 清源

デザイナー

GKインダストリアルデザイン 朝倉 重徳、鈴木 慶

詳細情報

http://eliiypower.co.jp/products/general/eliiyone.html

発売
2014年9月
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

非常時対応の日常デザイン。美しいヘビーデューティー。

背景

環境問題や資源問題は深刻になり、限られた資源の有効活用が求められている。私たちは、電力消費を減らす「省エネ」、太陽光発電等の再生可能エネルギーから電力を得る「創エネ」、効率的に電力を蓄え利用する「蓄エネ」の連係で諸問題の解決に貢献できると考えている。現代のような電化社会において停電が致命的な問題を引き起こすことを考えると、非常用電源としても電力貯蔵用大型リチウムイオン電池内蔵蓄電システムは重要。

デザイナーの想い

かつて、月に行ったスピードマスターや戦場に行ったライカにおいて、へビデューティー仕様の追求が 美に繋がった様に、非常時対応の仕様を追求しながら、日常の生活空間に調和するデザインを心がけた。

企画・開発の意義

いつ来るか分からない非常時に対しては、日常的に準備する必要がある。そのためには、棚の中にしまっておくのではなく、日々身近に使っていることが重要。そして、日常的に使うことがピークシフトや再生可能エネルギーの利用に繋がり、ひいては資源の枯渇やCo2の削減に貢献することになる。

創意工夫

堅牢性、安全性確保のためのアルミ筐体の質感を活かすことで、日常にも非常時にも適した質実剛健なデザインを創出。

仕様

製品寸法:幅230mm 高さ152mm(ストラップ用リング除く) 奥行98mm  質量:約3kg  筺体色:黒

審査委員の評価

美しいリチウムイオン蓄電システムである。コンパクトなサイズと高い質感のアルミニウム筐体は、非常用電源としてだけではなく、日常で使っても違和感のない静穏なデザインである。蓄電システムの日常使用は、出力の不安定な再生可能エネルギーや深夜電力を平準化し、エネルギーの高効率利用に貢献する。堅牢性や安全性を確保しつつ、高い意匠性を実現した本製品は、今後の蓄電システムのデザインの指標となり、業界のデザイン水準を引き上げる役割を担うに違いない。

担当審査委員| 櫛 勝彦   色部 義昭   鈴木 元   松井 龍哉  

ページトップへ