GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン・ベスト100

受賞対象名
空気清浄機 [無印良品 空気清浄機]
事業主体名
株式会社良品計画
分類
生活家電、音響機器、照明器具
受賞企業
株式会社良品計画 (東京都)
受賞番号
14G040255
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

二つのファンを搭載した空気清浄機です。一つ目のファンは塵や微粒子を吸い上げることに特化させ、二つ目のファンは逆回転させて清浄した空気を天井に向けて放出します。それぞれに特化させたファンが循環気流を生み、部屋全体の空気を繰り返しフィルターに通過させることができます。強力な吸引力でPM2.5や非常に細かい微粒子の塵、花粉の重たくて大きな粒子までを吸い上げて除去します。円柱形のフィルターで全周囲から吸引できるので置く場所を選びません。

プロデューサー

株式会社良品計画 生活雑貨部 大伴崇博、池内端

ディレクター

株式会社良品計画 生活雑貨部 企画デザイン室 矢野直子

デザイナー

miyake design みやけかずしげ、加藤広太

発売予定
2014年10月
価格

39,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

仕様

直径25cm×高さ50cm

受賞対象の詳細

背景

加湿やイオン発生などの様々な機能を付加した製品がある中、空気清浄機として何が最も大切なのかを考えました。住空間の空気を確実にきれいにし、快適な住空間を作ること、その考えを共有できるメーカーと共同開発しました。

デザインコンセプト

特長を活かして無駄な主張をせず、長く使えるたたずまいを目指しました。

企画・開発の意義

循環気流を効果的に生み出すことで、空気がきれいで快適な住空間を作る手助けになります。

創意工夫

全周囲から吸い込める円柱形のフィルターを活かすため、なるべく広範囲に吸気できるようにパンチングメタルで本体を覆いました。吹き出し口はサーキュレーターのようなデザインにしました。吸う、吹き出すというそれぞれの機能を効果的にし、且つデザインの特長にしました。

デザイナーの想い

作り手の勝手な都合は出来る限り排除し、生活者が製品を通じていかに快適な生活が送れるかを最優先に考えて企画、デザインを行っています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

無印良品 有楽町店
無印良品ネットストア

審査委員の評価

コンセプチュアルなデザインを、純度を落とさずに生活空間に落としこむアプローチは無印良品ならではだ。空気清浄機とはフィルターである。まさにそのことの具現化であり、空気清浄機の典型的形状がようやく現れたといっていいのかもしれない。性能に対して合理性のあるデザイン。

担当審査委員| 柴田 文江   澄川 伸一   長町 志穂   松田 朋春  

ページトップへ