GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ベビーマグ [ストロータンブラー]
事業主体名
日本タッパーウェア株式会社
分類
生活・家庭用品、キッチン用品
受賞企業
日本タッパーウェア株式会社 (東京都)
受賞番号
14G030205
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

離乳の進んできた赤ちゃんが、液体をストローで飲むことのできるタンブラー。 横にしても中の液体がもれないので、外出中の持ち運びも安心です。 ストローの出し入れも、カバーの開け閉めをするだけで簡単です。

プロデューサー

タッパーウェアブランズコーポレーション

ディレクター

タッパーウェアブランズコーポレーション

デザイナー

タッパーウェアブランズコーポレーション

詳細情報

http://www.tupperware.co.jp/style_shop/g/g01098/

発売
2014年10月1日
価格

2,200円

販売地域

国内・海外共通仕様

仕様

長径(ハンドル含む)12.3×高さ15cm 350ml ストローを出した場合:高さ17cm

受賞対象の詳細

背景

赤ちゃんにスムーズに離乳を進めさせるために、子供にとっても、親にとっても、使いやすい道具が欲しいというニーズが高まってます。特に、子供にとっては、握りやすい、飲みやすい、楽しく使える、大人にとっては、持ち運びが便利であること、簡単に使え、発育をより助けるものであること。そんな両者のニーズに合致する製品を開発することとなりました。

デザインコンセプト

握りやすく、そして、簡単に扱えること、そして、持ち運びに便利で、横にしても液体が漏れないこと。

企画・開発の意義

子供の発育を順調に進め、親子での外出をより容易にさせること。

創意工夫

赤ちゃんの手にマッチするため、握りやすく、優しくフィットすること。 ハンドルは、滑りにくいようにテクスチャーを付け、柔らかい素材を使ってます。

審査委員の評価

哺乳瓶から、コップ飲み、ストロー飲みへと移行する子育て。子供の成長が飲むという行為に如実に表れている。このマグは、「吸う」から「飲む」へ、自然にトレーニングできる。また、爽やかに色分けされた部品は、すべてバラバラになり、丸洗いができ衛生的である。子育てを援助する工夫が盛り込まれたプロダクトだ。

担当審査委員| 山本 秀夫   池田 美奈子   佐藤 弘喜   須藤 玲子  

ページトップへ