GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
針なしホッチキス [ペーパークリンチ 卓上型]
事業主体名
プラス株式会社 ステーショナリーカンパニー
分類
身の回り・ライフスタイル用品
受賞企業
プラス株式会社 ステーショナリーカンパニー (東京都)
受賞番号
14G020080
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

針を使わずに最大12枚とじられる、卓上型針なしホッチキス。金属針不使用の安全性と、多枚数対応の実用性を両立したオフィス向けモデル。自分用の書類の整理はもちろん、枚数の多い会議資料や提案資料の作成まで、1台で幅広く活用できる。また、本体に収納された「2穴ファイリング対応ゲージ」を使用して2か所とじれば、とじ穴を利用して書類を2穴ファイルに収納できる。プラス独自の省力機構「パワーアシストメカニズム」採用により、女性の力でも片手で操作可能。デスクに置きやすく、移動も楽なコンパクト&軽量設計。ハンドルの「見えとじスコープ」は、とじる位置の視認を可能にし、とじミスや書類の情報にとじ穴がかかる失敗を防ぐ。

プロデューサー

プラス株式会社 ステーショナリーカンパニー マーケティング統括本部 福井美弥子

ディレクター

プラス株式会社 ステーショナリーカンパニー マーケティング統括本部 田中亜輝子

デザイナー

ヒューマンコード・ジャパン株式会社 伊丹由和 + プラス株式会社 ステーショナリーカンパニー 生産・技術統括本部 R&D本部 松下東悟

詳細情報

http://bungu.plus.co.jp/sta/product/bind/paper_clinch_d/index.html

発売
2014年2月25日
価格

2,200円 (本体価格・税抜)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

デスクの仕事がはかどる、「最大12枚とじの性能」と「コンパクトサイズ」を両立した針なしホッチキス。

背景

近年、針なしホッチキスは、金属針を使わない安心感や、消耗品不要の経済性、針交換・分別不要の便利さが評価され、一般に広がりつつある。その中で、書類の扱いが多いオフィスユーザーから、針なしホッチキスで枚数の多い書類をとじたい、という声があがっていた。そこで、多枚数対応でありながら、個人のデスクで使用しやすいコンパクトサイズの本製品を開発した。

デザイナーの想い

消耗品不使用の針なしホッチキス市場の最多枚数(※)である12枚とじの性能に対して、デスクに置きやすいコンパクトな本体を実現し、より進化した便利さで、針なしホッチキスの新しいスタンダードを目指した。事務用品の固いイメージから脱却し、楽しく使用できるイメージを目指して、明るいカラーリングを採用し、手になじみやすく軽やかな印象をもたらすラウンド形状に仕上げた。(※2014年5月時点・プラス調べ)

企画・開発の意義

とじ枚数の制限や収納スペースの心配を極力減らし、安全で便利な針なしホッチキスを、より多くの人が毎日の業務に活用できるようにした。また、本体を机上に置いたまま使える点、手のひらの握力ではなく腕の力を使って押してとじられる点は、配布資料などを連続で複数部作成するような事務作業が多い女性ユーザーに適している。

創意工夫

ハンドルのテコ比のバランスを工夫し、コンパクトな本体でも軽い力で12枚とじができるように設計した。「1人1台」の使用を想定し、デスク上で圧迫感を与えないサイズで、使用感・外観ともに軽やかに仕上げた。とじ穴の位置やとじる動作を視認できる「見えとじスコープ」には、内側にクリアブルーのパーツを使用し、紙との色の違いでとじ穴の位置を簡単に確認できるようにした。とじた際にできる「とじ穴」を利用するため、ファイリングパンチの穴と同じ間隔でとじ穴を2か所開けられる「2穴ファイリング対応ゲージ」を付属し、「書類をまとめる」「ファイルに収納する」という2つの目的にこの1台で対応できるようにした。このゲージは不使用時に紛失しないよう、本体底部に収納できる。これらの点により、オフィスでの使用において、フラストレーションの解消や業務の効率化に配慮した。

仕様

最大とじ枚数:約12枚 ※コピー用紙(PPC用紙)64g/㎡使用時/外形寸法:W70×D130×H110 mm/質量:343g

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国の文具店、百貨店、量販店、オフィス通販 ほか

審査委員の評価

針なしホッチキスは止め位置が難しく、通常の針よりもとじ付ける部分に多くの面積を必要とするので、とじる位置を簡単に確認できる「見えとじスコープ」の機能は嬉しい。また、「2穴ファイル対応ゲージ」も搭載し、とじ穴をファイリング用に流用するアイデアは秀逸だ。ホッチキスが穴あけパンチにもなる利便性と、結果的に卓上の文房具を減らすことができることに着目した点を評価したい。

担当審査委員| 渡辺 弘明   川島 蓉子   工藤 青石   寺田 尚樹  

ページトップへ