GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ベビーシューズ [アティパス]
事業主体名
株式会社住吉屋
分類
生活用の装身具、スポーツ用品
受賞企業
株式会社住吉屋 (広島県)
受賞番号
14G010035
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

靴下と一体となったこのユニークなベビーシューズ"アティパス"は、生体力学の観点に基づいいた研究を経て、赤ちゃんの足が裸足の状態に近くなるようデザインしました。つま先の広いスペースや屈曲性、また洗濯機利用可能など、ママにも赤ちゃんにも嬉しい機能と、愛らしいデザインを両立しています。

プロデューサー

株式会社住吉屋 住田敬憲

ディレクター

ワイルドキャット株式会社 Sh Kim

デザイナー

ワイルドキャット株式会社 Juno Kim

詳細情報

http://attipas.jp

発売
2013年6月
価格

2,500 ~ 3,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

「HAPPY WALK」機能性と愛らしさを両立し、ママも赤ちゃんもニッコリ。

背景

日本人の成人男女6割は何らかの足の悩みを抱えており、コンフォートシューズへの関心は高まっているものの、赤ちゃんの足はほとんどが軟骨の状態で大人の靴の論理が全て適応されるわけではありません。HAPPY WALKのコンセプトのもと、産学協同で赤ちゃんの本来持っている自然治癒能力や認知発達を高めれる靴を作ろうと研究は始まりました。

デザイナーの想い

よりたくさんの赤ちゃんとママに喜んでもらえるよう、パッケージもカワイク仕上げました。より健康に繋がる可能性のある靴選びをみなさんにやっていただきたいです。

企画・開発の意義

成人男女の約6割が外反母趾をはじめとする足の悩みを抱えています。機能性と愛らしさを両立することで関心を得ていただき、Attipasを通して赤ちゃんもママも適切な靴選びのキッカケ作りができればと考えております。

創意工夫

赤ちゃんの指先が自由に動かせるよう、つま先の広いスペースを確保することで、認知発達や運動神経にも好影響が出る可能性があります。広いスペースを愛らしいフォルムに落としこんでいます。またアウトソールに緩やかな曲線を付け、指の付け根から屈曲できるよう設計し、裸足の状態に近づけるようにしています。それら機能性と愛らしさを繋げています。

仕様

5か月~24カ月のよちよち歩きの赤ちゃん向けの片足40グラムのベビーシューズです。ネットに入れ手洗いコースで洗濯機の利用可能です。アッパーは伸縮性のある素材で足に優しくフィットし、履かしやすく、脱がしやすい、だけどすぐに脱げてしまいません。底には通気孔が開いているので熱がこもらず快適です。縫い目がなく接着剤も不使用で、なんでも口に入れてしまう小さな赤ちゃんも安心してご使用いただけます。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

blossom39 東京都渋谷区代官山町17-3 代官山アドレス・プロムナード2F
blossom39

審査委員の評価

この靴下と靴の中間に位置づけられるベビーシューズは、両者の良い点を具体化している。靴下のように柔らかく足をホールドしながら、広いつま先を確保し、足の指の遊びを可能にした、軽く洗濯しやすい、優しいデザインである。形態、パターンや色彩も、靴下の利点と靴の利点を生かしている。

担当審査委員| 廣田 尚子   小林 昭世   中坊 壮介   山田 遊  

ページトップへ