GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
スマートフォンアプリ [Hailoタクシーアプリ]
事業主体名
ヘイロー・ネットワーク・ジャパン株式会社
分類
研究・教育・医療のためのサービス・システム
受賞企業
ヘイロー・ネットワーク・ジャパン株式会社 (東京都)
受賞番号
13G121008
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

Hailo(ヘイロー)はスマートフォンのGPS情報を使ってタクシーを呼ぶことができるスマートフォンアプリです。乗客は専用アプリをダウンロードし、自分の位置から一番近いタクシーを2タップで呼び出すことができます。またオンライン決済機能で現金・カードレスでタクシー料金の支払いが可能です。またグローバルで展開しているため、同じアプリで海外でも利用可能です。Hailoはタクシードライバーにもアプリを提供し、乗客からの配車依頼を受けることができる他、タクシー需要や交通状況をドライバー同士で共有でき、さらにHailoから公共交通情報やネット上の口コミ情報を配信する機能でより効率的な走行を支援します。

プロデューサー

Hailo Network Ltd., ジョージ・バコウスキー(プロダクト責任者)

ディレクター

Hailo Network Ltd., ロブ・ウィンターズ

デザイナー

Hailo Network Ltd., ロブ・ウィンターズ

詳細情報

https://hailocab.com/tokyo

大阪エリアにおいてサービス開始
2013年9月19日
価格

0円 (Hailo乗客向けアプリ、ドライバー向けアプリ共にダウンロード無料。アプリを通してタクシー配車成立時、タクシー料金の一定の料率がドライバー側の手数料として発生。乗客はタクシー料金のみでアプリへの課金なし。)

販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

提供エリア:ロンドン、アイルランド・スペイン・北米・日本各都市(大阪13.9-, 東京13年度中)

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

シンプルなインターフェース、直感的な利用方法で使えること 2回の操作で片手親指だけでタクシーを呼べる利便性を提供可能。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

タクシーを利用することが用意になり、乗客側でコントロールできるようになること。家の中に居ながらにして、外にいるタクシーを呼び、到着するまでの様子が地図上で確認でき、降車時にはアプリに登録したクレジットカードでキャッシュレスで支払いができるという利便性を提供可能。タクシーを探すために外に出たり、大通りに移動したりといった面倒はなく、アプリ内で乗客側ですべてがコントロール可能になる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

直感的でシンプルなインターフェースで、タクシードライバーの売上向上と無駄な空走距離の削減を支援するサービスが提供可能。ドライバー側のアプリには配車を受けるだけでなく、今どこで何が起きているか、イベント情報をドライバー同士でアプリ地図上で共有するイベント共有のの仕組みが実装されているため、事故や渋滞地点を避け、乗客のニーズが有るところへ最短で向かうことができるようにデザインされている。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

乗客とタクシーのマッチング向上で無駄な走行を削減するため、CO2の削減、渋滞の発生を回避することが可能。クルマなしで快適な移動を可能とする。アプリは世界共通仕様のため、Hailoのサービス都市であれば国境をまたいで1つのアプリでユーザーの母国語によるインターフェースでタクシーを利用することが可能。

ユーザー・社会に伝えたいこと

ヘイローは、スマートフォンを通じたお客様とタクシーの効率的なマッチングによりお客様の利便性を格段に向上し、タクシー需要の掘り起こしに貢献します。ヘイローはタクシーによる個人移動がスマート化することにより、社会に大きく貢献できると考えています。医療、福祉、観光との連携、外国人による利用の促進、無駄な空車走行の減少による環境への好影響、タクシー会社の経営改善などその波及効果は大きいと考えています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

iTunes App store もしくは Google Play
the iTunes App Store (HAILOお客様アプリ)
Google Play (HAILOお客様アプリ)
Hailo Introduction Video (日本語字幕版)

審査委員の評価

利用者は、このHailoタクシーアプリを使ってタクシーを自分が今いる場所に呼ぶことができる。同時に、タクシーをが来る間に行き先を地図上で登録できる。また、このアプリを通じて支払いをオンライン決済ですませることもできる。タクシーの運転手にしてみれば、利用者が待っている場所と行き先を地図上で確認できるし、支払いもオンライン決済と、つまり言葉を交すことなくタクシーを利用できるようになる。これは言葉がわからない外国人がタクシーを利用する際の大きな助けとなるだろう。グローバルに展開しているサービスが日本にやってきて、またサービスのスタンダードが書き変わることになるだろう。

担当審査委員| 暦本 純一   江渡 浩一郎   中村 勇吾   日高 一樹  

ページトップへ