GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
スマートフォンアプリケーション [Oto-Latte(オトラテ)]
事業主体名
株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所
分類
個人のためのメディア・ソフトウェア・コンテンツ
受賞企業
株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所 (東京都)
受賞番号
13G121006
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「Oto-Latte(オトラテ)」は、普段目で見ているWEBのニュースを音声合成により読み上げることで、ラジオを聴くように「WEBのながら聴き」ができるスマートフォンアプリです。これまでの読み上げツールと異なり、様々なサイトや普段聴いている音楽を"コーナー"として登録し、オリジナルの"番組"を作り、聴くことができます。これにより満員電車での通勤中や運転中、家事中など日常のより広い範囲で、テレビのスイッチを付けるように簡単にWEBを楽しむことができます。これまで「見る」に縛られていたWEBを「聴く」中心とすることで、WEBがBGMとなり生活へより溶け込んでいくことを目指しています。

プロデューサー

株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所 Network Service Oto-Latte プロジェクトリーダー 佐伯 高明

ディレクター

株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所 Network Service Oto-Latte アーキテクト 廣瀬 幸由

詳細情報

http://oto-latte.jp/

利用開始
2013年5月14日
価格

0円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

通常WEBは「検索・選択・スクロール」などの能動的操作を強いられるため、テレビやラジオなどと比べ利用できる人を限定しています。Oto-LatteではWEBをラジオのように読み上げるため、「ITリテラシー」や「目で見る」ことの必要性を下げ、受身に簡単にWEBを楽しむことができます。これにより、老眼の高齢者や視覚障がいをお持ちの方、スマホ初心者の方もWEBに触れることができます。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

テレビも昔は新しいメディアでした。街頭テレビから居間へ個室へ、点けるから点けっぱなしに、と生活へ溶け込んできました。今後WEBもスマホを点けずとも常時接触するスタイルとなるでしょう。実現の一端にメガネディスプレイのアプローチがありますが、これは今のWEBと同様利用者を限定します。Oto-Latteは既存デバイス・音の活用によりWEB利用者・場面の裾野を広げ、新しいスタイルの早期実現を狙います。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

Oto-Latteでは好きな情報を「好きな声」で聴くことを目指しています。既にアニメキャラや芸能人の声は実現し始めていますが、その延長線上で遠距離恋愛中の彼女や孫、亡き祖父といった親しみある声で彼らのメッセージを聴けるようになるでしょう。昨今、文字でメッセージをやり取りすることが多いですが、そこに個性ある「声」で簡単に表現できる方法を提供することで、音声合成を中心とした新たな産業を創出します。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

スマホの普及により「歩きスマホ」による事故が社会問題となりつつあります。Oto-Latteは「聴く」という受身動作と「見る」という能動動作の間をシフトできるようデザインされているため、移動中は情報を聴き、電車を待つ間は画面で詳細を確認する、といった切り替えが可能です。このようにWEBと接する方法に選択肢を増やすことで、歩きスマホ、運転中のながら見といった社会問題の解決に寄与します。

ユーザー・社会に伝えたいこと

スマホやタブレットの普及が進み、これからWEBはテレビやラジオの様により生活に溶け込むことでしょう。しかしWEBはまだテレビやラジオになりきれていません。なぜならWEBは自ら情報を探し、画面を見続け、操作をし続けなければならない難しさがあり、使う人・使うシーンを限定してしまっているからです。私は本アプリを通じて、WEBを誰もが簡単に楽しめるように見せる重要性を伝え、変化を促したいと考えます。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

iTunes App Store、及び、Google Play
iPhone用 WEBのながら聴きラジオ Oto-Latte(オトラテ)
Android用 WEBのながら聴きラジオ Oto-Latte(オトラテ)
公式プロモーションサイト

審査委員の評価

Oto-Latteは、ネット上からニュースを取得し、それを音声合成でラジオ番組のように読み上げて聞かせてくれるアプリである。冒頭で今日の天気を説明したり、ニュースの合間にスマホ内にある音楽を再生したりと、本物のラジオ番組のように多彩な番組構成となっている。スマホを見ることができなくても、音だけでニュースがわかる魅力的なサービスとなっている。今後ウェブの世界を音声で楽しめるようにするという目標をかかげており、大きな世界を描いた有意義なアプリであると感じる。

担当審査委員| 暦本 純一   江渡 浩一郎   中村 勇吾   日高 一樹  

ページトップへ