GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
金庫扉 [HE2100 シリーズ]
事業主体名
株式会社熊平製作所
分類
事務用品・機器
受賞企業
株式会社熊平製作所 (広島県)
受賞番号
13G080754
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

金庫室の出入口に設置するスタンダード型金庫扉。外部からの破壊攻撃に耐える防御性能と火災から保管物を守る耐火性能、地震に耐える耐震性能を兼ね備えています。防水性能を持つ機種もラインナップし、水害による浸水時に水の浸入を防ぎます。扉表面をフラット化しシンプル、ミニマムな造形で最新の金融機関やオフィス環境にさりげなく調和します。操作部はUDフォントを採用し文字サイズを大きくして視認性を向上、扉開閉ハンドルを上下に伸ばし、どこを持っても良い形状とするなどユーザビリティを高めています。また、セキュリティシステムGG-2との連携により扉開閉の履歴管理を一元化し、開閉時の画像録画や確認ができます。

プロデューサー

株式会社熊平製作所 取締役 製品開発部 部長 川中基至/製品開発部 技術顧問 江川琢美

ディレクター

株式会社熊平製作所 製品開発部 剛体製品グループ グループ長 中山浩一、主幹 山下雄二

デザイナー

株式会社熊平製作所 製品開発部 技術顧問 江川琢美、主査 河野博之/開発管理部 主査 松本一孝

発売予定
2013年12月
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

符号錠の数字や操作説明にUDフォントを採用し、視認性を向上。3個の符号錠を最適な高さで横並びに配置し、操作性を向上。扉先端部の上下全体をロングハンドルとし、どの高さでもしっかりと持って安全に重い扉を開閉できます。また、手で触れる箇所は耐指紋クリアコート処理を施し、手垢や指紋による汚れを防ぎます。耐久性の高いステンレス製の外装と飽きのこないシンプルな形状で長く使えるデザインです。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

従来製品は金融機関の安心感を表現するため凹凸の多いゴツゴツした造形で強固感を強調していましたが、本製品では行員や職員が働くワークスペースかつお客様が利用する環境に溶け込み快適な空間を提供することを意図しています。具体的には過飾を避けフラット化してできるだけ造形のノイズを取り除き、扉の厚みやステンレスの質感等の本質的な要素でさりげなくスマートに存在感・強固感を示す控えめなカタチへと進化させています。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

セキュリティシステムGG-2のID端末(別売)で解施錠を行い、管理ソフトウェア「セキュアモニタⅡ」(別売)を利用することで入退室管理、映像監視、キャビネット管理等と連携し、包括的に一元管理できる高度なセキュリティソリューションを提供します。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

本製品は、いつか起こる可能性がある災害や犯罪に対して現金や有価証券等の有価物件や顧客情報、権利書などの重要書類・物品、その他のあらゆる大切なものを物理的に守るセキュリティを提供します。

ユーザー・社会に伝えたいこと

本製品を含む金庫室設備の設置により、東日本大震災の大津波のような災害が起きた時に少しでも被害を少なくできたらと思います。また、セキュリティ機器は本質的に、目立たずにいつのまにか仕事をしている「縁の下の力持ち」的な存在です。利用者にも外部の来訪者にも等しく快適な「安心」「安全」「信頼」をさりげなく感じていただき、より人や環境に寄り添うものになればと考えています。

審査委員の評価

従来の金庫扉が持つ物々しいデザインを一新した、使い勝手を考慮したシンプルでフラットな本体デザインは、程良い緊張感と信頼感を表現している。これからの新しいアイコンとなるような金庫扉のデザインの試みとしておおいに評価したい。

担当審査委員|

ページトップへ