GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
事務用回転椅子 [オムネス]
事業主体名
株式会社岡村製作所
分類
事務用品・機器
受賞企業
株式会社岡村製作所 (神奈川県)
受賞番号
13G080730
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

近年、決められた席に座る「固定席レイアウト」から、ワーカーが席を自由に選ぶ「フリーアドレス」のオフィスが増えている。「オムネス」はこのような日々座る人が入れ替わるオフィス空間に最適な事務用回転椅子。座る人の体重に応じてリクライニング反力を自動調整する新開発の「スマートフィットリクライニング」を搭載し、面倒な調節をすることなく座る人に合った快適なリクライニングを提供する。また背のパッド部分には柔軟性に富むエラストマー素材を採用し、様々な姿勢にも追従することで、より良い座り心地を実現。

プロデューサー

株式会社岡村製作所 マーケティング本部オフィス製品部 高橋卓也

デザイナー

株式会社岡村製作所 デザイン本部製品デザイン部 荒谷彩子

詳細情報

http://www.okamura.co.jp/product/seating/omnes/sp/index.html

発売
2012年8月3日
価格

47,900 ~ 93,700円 (税抜き価格)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

背もたれのエラストマーは、座った人の体に馴染んで変形し、長時間座っていても快適に仕事を行なうことができる。また、エラストマーパッドには多数の穴が開いているため、背中が蒸れにくい構造。スマートフィットリクライニングにより、反力調節をすることなく適切な反力が得られ、また座の高さ調節とリクライニングの固定・解除の操作レバーを一箇所に集約したことで、操作時の煩わしさを解消した。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

オムネスはあらゆるシーンで使用できるように豊富なバリエーションを品揃え。背シェルカラーはブラック、ホワイト、脚は樹脂脚とアルミ脚、クロスは全8色。執務用として使用する場合には可動肘、会議用には固定肘を。また、エラストマーの上に取り付けるクッションパッドやジャケットハンガーも取り付け可能。多様化するワークシーンにおいて、最適な一台が選べるようにした。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

オフィスのフリーアドレス化、ホームインテリアのようなカジュアル化に伴い、調節が複雑で重々しい事務用椅子ではなく、調節レスで軽快なデザインの椅子が求められている。調節なしで身体にフィットさせるため、座った人の体重に応じてリクライニングの反力を自動調節する「スマートフィットリクライニング」と軟質素材の「エラストマー」を採用した。新しい二つの技術の融合により、幅広いワーカーに快適な座り心地を提供する。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

背、座、脚の基本部材で構成され、各部材は一般的な工具で単一素材まで分解が可能。パーツごとに交換がきるため、製品をより長く使えるロングライフ設計。また室内環境保護の観点から、化学物質排出量の少ない製品を認定する室内大気品質基準である米国の「GREENGUARD認定」を取得している。

ユーザー・社会に伝えたいこと

オムネスはラテン語で「誰でも」「みんな」を意味します。人それぞれ、様々なワークスタイルにマッチする、座る人を選ばない「みんな」に向けた新しい椅子。従来の事務用椅子に見られた重厚な印象でなく、シンプルかつ軽快なデザインとサイズも小ぶりなため、フリーアドレスエリア、打合せエリア、家庭など、あらゆるワークシーンで使えます。豊富なバリエーションから、一人ひとりのワークシーンに最適な一台が選べます。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

当社常設ショールームにて展示(東京、名古屋、大阪、福岡)
ショールーム

審査委員の評価

オフィスチェアーの基本性能を満たしつつ、適度なカジュアル感と軽快な操作性が現代の自由なワークスタイルに適している。全体の形状もポジティブな中庸さがあり美しくまとまっている。細部までキッチリとつくられており、オフィスチェアとしての信頼性が高いと感じた。

担当審査委員| 柴田 文江   小林 昭世   佐々木 千穂   和田 達也  

ページトップへ