GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ロッカースイッチ [ディレイオフ ロッカースイッチ]
事業主体名
オムロンスイッチアンドデバイス株式会社
分類
開発、生産、製造のための機器・設備
受賞企業
オムロンスイッチアンドデバイス株式会社 (岡山県)
受賞番号
13G070631
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

スイッチに外部信号を入力することで、接点がオフ動作するリモートリセット機能に加え、世界初のスイッチをオフ操作しても接点はオン状態を保持し、外部信号の入力によって初めて接点がオフするディレイオフ機能も搭載したロッカースイッチです。リモートリセット機能は機器の待機電力をゼロにして、省エネに貢献することができます。一方、ディレイオフ機能は人の操作による突然の電源オフ時でも、機器の破損や不具合を回避することをスイッチ単独で可能にしました。

プロデューサー

オムロンスイッチアンドデバイス株式会社 業民商品部 馬志新

ディレクター

オムロンスイッチアンドデバイス株式会社 商品開発部 成相順良

デザイナー

オムロンスイッチアンドデバイス株式会社 商品開発部 井澤一平

詳細情報

http://www.omron.co.jp/ecb/products/sw/41/a8gs-t.html

発売
2013年4月1日
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

ディレイオフ機能は、人が誤ってオフ操作した時も、SW内部ではオンを維持するので、機械の破損やデータの喪失による損害を回避でき、人のミスをカバーします。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

電源の遅延オフや一括オフ、遠隔オフ機能が可能となり、電気製品をいっそう簡単・便利に使えるようにします。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

リモートリセットとディレイオフの活用で、産業機器、システムの安全性の向上に貢献します。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

一定時間使用されていないと判断した場合、本スイッチで電源を自動でオフし、待機電力“ゼロ”で省エネ・節電を実現できて、環境負荷の低減に貢献します。

ユーザー・社会に伝えたいこと

オムロングループの社憲は、「我々の働きで、我々の生活を向上し、よりよい社会をつくりましょう」です。この商品を通して、社憲通りによりよい社会を実現できたら幸いです。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

オムロン電子部品販売代理店、オムロンFAストア
オムロン電子部品情報サイト
オムロンFAストア

審査委員の評価

本製品は、リモートリセット機能、ディレイオフ機能を、単体で実現することができるロッカースイッチである。通常のロッカースイッチは例えば主電源のオン/オフを切り替えるのみであるが、本製品はソレノイドの小型化や新機構の導入により、同等の大きさの中に、その場でのオフ操作だけでなく遠隔によるオフ制御も可能なリモートリセット、オフ操作されても外部信号が入力されるまでオン状態を維持するディレイオフの機能を実装したものである。本製品は、スイッチとしてしっかりしたデザイン、造形がなされていることに加え、各スイッチを遠隔でオフ制御して省エネルギーを達成したり、誤ったオフ操作においても装置やデータの保護動作を行った後に実際にオフするなど、いろいろな使用法をスイッチ単体で実現することを可能にしている点を評価した。

担当審査委員| 安次富 隆   内田 まほろ   重野 貴   村上 存  

ページトップへ