GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
工具 [ネプロス 9.5sq.ラチェットハンドル]
事業主体名
京都機械工具株式会社
分類
開発、生産、製造のための機器・設備
受賞企業
京都機械工具株式会社 (京都府)
受賞番号
13G070614
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

より強く、より使いよく、より美しいをコンセプトに開発されたKTCの最高級ブランド「ネプロス」の代表アイテムであるラチェットハンドル。小判形ヘッドとしては世界最多の90枚ギアを採用し、送り角度4°を実現。かつてない滑らかな動きと、従来品と同等の強度、サイズとした。さらに「使いよさ」を追求し、空転トルクの軽さやその音にまでこだわって作り上げ、まさに最高級と呼ぶに相応しい機能美での仕上げとなっている。

プロデューサー

京都機械工具株式会社 寺嶋朗

ディレクター

京都機械工具株式会社 商品開発部 頼富士朗

デザイナー

京都機械工具株式会社 商品開発部 朝比奈謙介

詳細情報

http://ktc.jp/catalog/html/nbr390.php

発売
2012年11月
価格

11,700円 (税抜き価格)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

グリップを握った際の安定感と安心感、そして空転させたときの小気味よい音と軽い空転トルク、鏡面仕上げと美しい曲線のフォルムで人の互換を刺激します。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

普段の何気ない作業に花を添え、仕事を楽しみに変え、優越感を使う人に与えます。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

これまでの36ギアより倍以上のギア数にすることにより、わずか4度という送り角を実現。より狭い場所での作業も楽にこなせます。さらにそれでいて、これまでと同等の強さで安心した作業を提供できます。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

仕様に応じて消耗するギアやクロウはリペアキットを提供。本体ごと捨てることなく、継続的な利用が可能です。

ユーザー・社会に伝えたいこと

ただ消費されていく道具ではなく、時代とともに生涯使い続けることができる一生モノの工具としてデザインしました。メカニックと共に「ネプロス」ブランドのコンセプトでもある「新たな達人の満足」を求め志向し続ける、人と道具の新しい関係を築く優れモノを目指しました。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

アサヒプラザ
アサヒプラザ

審査委員の評価

「一生ものの工具」をテーマに、機能、質感、外観ともに、高い完成度を実現したラチェットハンドルである。機能面においては、世界最多の90枚ギアを採用することにより、送りの角度を4度に実現しながら、コンパクトなサイズや強度に関しては、従来品と同等を実現している。使い心地では、空転トルクの軽さと音にまでこだわり、回す心地よさを追求している点に、ユーザーたちの継続的な仕事のしやすさに対する配慮や敬意が感じられる。また、工具がもつ独特の造形美の追求により、滑らかで光沢感のあるフォルムと、質感のある仕上がりとなっている。最高性能で最高の使い心地をもって、見た目も美しいという、道具に対する高い意識が形になった、一生使いたくなるような完成度の高いデザインとして評価する。

担当審査委員| 安次富 隆   内田 まほろ   重野 貴   村上 存  

ページトップへ