GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
太陽電池一体型屋上防水システム [サンロイドDNソーラシート]
事業主体名
住ベシート防水株式会社
分類
素材・部材
受賞企業
住べシート防水株式会社 (東京都)
受賞番号
13G070608
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

塩ビ系防水シートとフィルム型太陽電池を積層一体化した防水シートによる防水システムです。外断熱工法併用の屋上の防水施工だけで、軽量かつ外観性に優れた太陽電池を屋上に設置することができます。太陽電池の設置工法が機械的固定工法の特徴である下地状況の影響を受けにくく短工期で設置できる特徴をそのままに、新築、改修共に適合します。太陽電池の設置=防水工事であるため設置対象の建物の防水性能を高い信頼性で保証することができるシステムです。採用したアモルファス太陽電池は、温度依存性も低く低照度でも効率的に発電し電力を供給します。パネル型太陽電池の荷重問題、夏場の発電量低下、近隣へのギラツキ問題を解決します。

プロデューサー

住べシート防水株式会社 世良昌也

ディレクター

住べシート防水株式会社 開発設計部 渡部智之

デザイナー

住べシート防水株式会社 開発設計部 渡部智之/市場開発部 山路比呂志、石丸進一、伊藤さわか

詳細情報

http://www.sunloid-dn.jp/products/solar/index.html

発売
2012年4月
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

太陽電池設置配線を防水層下部に埋設することによる露出劣化の防止と耐久性能向上。一般的な太陽電池に見られる設置固定ボルトがないことにより、定期的なメンテナンスを外観検査による 目視検査に集約。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

太陽電池の設置工事が、防水工法そのものになることで建物の防水機能を損なわない付加価値の向上を実現。また沿岸部での錆の心配もありません。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

防水施工に必要な重量設計のみでの設置が可能になった事で、重量制限のある既存建物や太陽電池が設置できなかった建物での設置可能性の創出。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

避難場所等に指定される体育館などの防水改修工事で外断熱性能と太陽光発電設置の3性能付与が実現できます。

ユーザー・社会に伝えたいこと

本製品は、防水システムとして開発商品化されたものであり太陽光発電としてではなく、建築物の防水システムとして活用いただければ幸いである。貴重な財産である建築物の永続的な価値存続を実現し、かつ環境との共生のための再生可能エネルギーの活用を広く実現することにお役に立たせていただければと考える。少しでも多くの建物で付加価値のチャンスを検討いただければと思う。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

栃木県総合文化センター屋上:栃木県庁展望ロビーより、尼崎市アルカイックホール屋上:文化センター塔屋よ
住ベシート防水「DNソーラシステム」HP
住ベシート防水「DNソーラシート施工手順」紹介HP
サンロイドDN工業会 販売店ネットワーク

審査委員の評価

本製品は、防水シートにフィルム型太陽電池を一体化したものであり、屋根の防水施工によって、太陽電池を設置することができる。改築、改修時に屋根に太陽電池を設置しようとした場合、建物の構造計算上、重量のある太陽電池は設置できなかったり、隣家への日照条件ギリギリの屋根高さになっていると、その上に高さのある機器が設置できないなどの制約が考えられるが、本製品であればそのような制約を受けない可能性がある。新築、改築、改修を問わず、太陽光発電の普及を促進しうる製品である点を評価した。

担当審査委員| 安次富 隆   内田 まほろ   重野 貴   村上 存  

ページトップへ