GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
インクジェット複合機 [EP-976A3]
事業主体名
セイコーエプソン株式会社 プリンター事業部
分類
個人・家庭のための情報機器・設備
受賞企業
セイコーエプソン株式会社 (長野県)
受賞番号
13G050516
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

家庭向けインクジェット複合機、カラリオシリーズの最上位モデルです。一般的なA4複合機サイズでA3も高画質でプリントできます。直感的な液晶タッチパネルや操作を導くライティングナビゲーションキーが操作感を飛躍的に高めています。また、パネル、排紙トレーの展開の自動化により、WiFi環境における無線プリントがより快適になりました。外観はこれら操作部を正面に集中させた「フロントアクセス」を強調したデザインを採用しました。コンパクトですっきりとした本体デザインは設置環境を選びません。

プロデューサー

セイコーエプソン株式会社 プリンター事業部

ディレクター

セイコーエプソン株式会社 機器デザイン部

デザイナー

セイコーエプソン株式会社 機器デザイン部

発売予定
2013年9月1日
価格

44,980円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

操作パネルや用紙カセットなどを前面に集約したフロントアクセスデザインを採用し、多様な設置環境における快適操作を実現しました。操作パネルはフリーストップのチルト機構を採用し、利用者の好みの角度に調節可能。また、直感的なタッチパネル式の操作パネルは、フリック操作による滑らかな画面移動が可能です。また、WiFiを使った遠くからの印刷実行時、自動的に操作パネルと排紙トレーが展開し、準備の手間を軽減しました

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

「今使っているA4複合機(弊社2011年以前の製品)の置き場に、A3プリントができる複合機が置ける」、という設置の自由度を提供します。原稿カバーに中央部にヒンジを設け、スキャンしたい原稿がセット時にずれないようにする機構や、パネルチルトや排紙トレーを自動化することでさらに使いやすくなりました。また、水平基調の外観や白の外装色は、インテリアとの調和を高め、設置環境に柔軟にフィットします。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

本体サイズの徹底した小型化やラインナップ間で部品の共通化を行い、環境負荷を大幅に削減しました。また、塗装レスと上質な外観を両立させるため、光沢とドットパターンシボの組み合わせによるテクスチャーを採用しました。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

省消費電力に配慮した設計により、家庭での消費電力削減に貢献できます。また、小さな奥行きサイズの中に自動両面印刷機能を内蔵しており、両面印刷による紙の消費量を削減できます。さらに本体サイズの小型化に伴い個装箱も小型化され、運搬積載効率を向上させています。

ユーザー・社会に伝えたいこと

徹底した小型化と家族が集まる空間に置きたくなるような使用環境に馴染むすっきりとした外観。さらにタッチパネルや排紙トレーの自動化で使い勝手も向上し、まさに家の中のどこにでも置くことができ、だれもが使えるプリンターになりました。家族や大切な人とのプリンティング体験を通して、お客様の生活を豊かにできればと願っています。

審査委員の評価

wifi環境での出力に際し、トレイを引き出したりすることなく、自動化させたことは「行為のデザイン」にかなっている。次のアクションは、自動的に角度がつけられた操作パネルにタッチするようにと、アフォードしていくUIもそうだ。また、A4複合機サイズでA3をプリントできるようコンパクト化に努め、ミニマルにまとめ上げたデザインは美しい。操作フローは、次の選択を促すアフォーダンス方式で、実に使いやすくデザインされている。

担当審査委員| 松井 龍哉   鹿野 護   田子 學   宮崎 光弘   ムラタ・チアキ   渡邉 誠  

ページトップへ