GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ブルートゥース スピーカー [ボーズ サウンドリンクミニ ブルートゥース スピーカー]
事業主体名
ボーズ株式会社
分類
個人・家庭のための情報機器・設備
受賞企業
ボーズ株式会社 (東京都)
受賞番号
13G050461
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ウルトラ・コンパクトなワイヤレススピーカー、SoundLink®Mini Bluetooth® speakerは、手のひらに収まるサイズながら、従来の常識を打ち破る次世代の音響パフォーマンスを実現。スマートフォンやタブレットに収めた音楽や動画などのサウンドソースを、いつでもどこでも楽しむ今日のスタイルに対応した、これからのオーディオスタイルを牽引する高音質ワイヤレススピーカーです。

プロデューサー

ボーズデザインセンター、ボーズコーポレーション

ディレクター

ボーズデザインセンター、ボーズコーポレーション

デザイナー

ボーズデザインセンター、ボーズコーポレーション

詳細情報

http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/multimedia_speakers/bluetooth_speakers/soundlink_mini/slmini.jsp

発売
2013年7月12日
価格

22,890円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

本体上部には、電源とボリューム、ミュート、ソース切り替えのみのシンプル設計。プレイリストや、ストリーミング再生等、音源の操作はお持ちのBluetooth機器で行ないますので、リモコンも不要です。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

どこにでも持ち運べるそのコンパクト性と、手軽にワイヤレス再生が可能な点から、自宅のみならず、オフィス、アウトドアなどあらゆる場所で友人と上質な音楽をシェアできます。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

ボーズは2011年にSoundLink®シリーズの初代モデルを発売以来、ワイヤレススピーカーカテゴリーを商品展開しております。今回、SoundLink®Mini Bluetooth ®speakerの発売により、さらなるワイヤレススピーカー市場の活性化と、いつでもどこでもワイヤレスで本格的な高音質サウンドを楽しめる、全く新しい音楽の楽しみ方を提供いたします。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

近年のSNSや情報通信端末の進化により、人々はさまざまな情報をシェアしあう流れにあります。SoundLink®Mini Bluetooth ®speakerは、個人での音楽鑑賞はもちろん、そのコンパクト性・携帯性・シンプル性により、友人と好きな音楽をいつでもどこでも手軽に、しかも迫力のサウンドと共にシェアしあえる、全く新しいモバイルオーディオの楽しみ方を提供いたします。

ユーザー・社会に伝えたいこと

SoundLink®Mini Bluetooth ®speakerは、そのコンパクト性・携帯性・シンプル性により、好きな音楽をいつでもどこでも手軽に迫力のサウンドと共に再生できる、全く新しいモバイルオーディオの楽しみ方を提供いたします。ユーザーのみなさまには、より多くの上質な音楽を家族や友人とあらゆる場所で存分にお楽しみいただき、Quality of Lifeの向上にお役立ていただければ幸いです。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国ボーズ直営店
ボーズ・オンラインストア

審査委員の評価

これまでのモバイル型のBluetoothスピーカーでは、どうしても携帯性や使い勝手が優先され、音質をあまり期待する事が出来なかった。しかしこの製品は違う。コンパクトなボディからは想像できない、実に良質でパワフルなサウンドを実現している。無線接続ではありがちな音飛びなども無く、Bluetooth接続であることと忘れてしまうほどだ。また、置くだけで充電が可能なクレードルが付属するため、普段は充電しながら据え置きで使用し、必要に応じて持ち運んで使用するという使い方が出来るのは、新しい音楽体験と言えるだろう。しかも、充電池のみで約7時間も連続再生できる、スマートフォンなどと併用すれば、高品質なサウンドを一日中持ち歩く事が可能となるのである。このシームレスな体験は、この製品ならではの優れた特徴となっている。

担当審査委員| 松井 龍哉   鹿野 護   田子 學   宮崎 光弘   ムラタ・チアキ   渡邉 誠  

ページトップへ