GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
日除け(オーニング) [簡易施工式自立型オーニング リパーロ]
事業主体名
タカノ株式会社
分類
住宅・住宅設備
受賞企業
タカノ株式会社 (長野県)
受賞番号
13G040423
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「リパーロ」はレストランや、一般家庭等の屋外で開放的な雰囲気のもと、食事や、団欒を楽しむ空間を演出する可動タイプの日除け(オーニング)です。屋外の敷地形状に合わせ増設出来る連棟構造となっており、また、基礎部は業界初の移設可能な据え置き基礎ベース方式により、屋上(防水処理が施されているため、アンカーを打ち込めない)など今まで設置できなかった場所に置くことが可能になりました。さらに多少の雨でも居心地を損なわないように、雨樋も装着可能となっています。外観はシンプルで飽きのこない直線を基本としたデザインとなっています。

プロデューサー

鷹野 力

ディレクター

長橋辰男

デザイナー

ムラタ・チアキ(基礎ベース)

詳細情報

http://www.takano-net.co.jp/exterior/

発売
2013年6月
価格

681,200円 (681,200円〜(サイズ、仕様により))

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

日除けにより、有害な紫外線から人体を守ることができます。また、過ごしやすいオープンな空間を提供することで、メンタルな側面においても価値提供しています。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

今まで設置できなかった場所に設置が可能になり、また、拡張も容易に可能であるため、より一層、すごしやすいオープンな「癒しとコミュニティ」の空間を創りだす機会を創出できるようになりました。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

日本における日除け文化を定着させることにより、テント、オーニング業界を活性化させることに貢献できると考えます。特に、今まで置けなかった屋上などに置けるようになったことで汎用性が増したことは、日除け文化の普及に貢献することになると考えます。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

据え置き式の基礎ベースを用いることにより、商品を破壊せず、移設等が可能となり、商品のライフサイクルが延長されます。屋外へ日除けを設置することにより、軒効果や屋上への太陽光の遮断効果が得られるため、屋内の温度上昇を抑えることが可能となり、省エネ効果が期待できます。

ユーザー・社会に伝えたいこと

屋外の開放的な空気を楽しめ、その場所で、趣味や、食事、家族団欒を楽しめるような「癒しとコミュニティ」の空間を創りだすことができる商品となっています。今まで不可能だった場所への設置ができることで、より豊かな場を広げることに貢献したいと考えています。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

タカノ株式会社 エクステリア工場
タカノ株式会社 エクステリア工場

審査委員の評価

アウトドアも盛んな今日では、屋上や庭園などの屋外スペースを活用したいという要望は増えている。商業施設やカフェでは屋外に積極的に席や場を作り出している。この製品は、基礎工事を必要とせず、据え置き式でのオーニングシステムを実現している。レストランや一般家庭など規模や敷地スペースに合わせた設置を可能とし、簡易的な基礎構造により移設も可能ということもユーザーにとって使い勝手が良い。基礎ベースは形状をコスト削減のために工夫し、その形状をデザインに活かしている。安全性と使用スペースを確保できるコンパクト設計を両立させている。

担当審査委員| 五十嵐 久枝   橋田 規子   服部 滋樹   吉田 龍太郎  

ページトップへ