GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
Raccess向けポップアップ式IDキー [TLRS-E01]
事業主体名
美和ロック株式会社
分類
住宅・住宅設備
受賞企業
美和ロック株式会社 (東京都)
受賞番号
13G040406
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

集合住宅の共用玄関(オートロック)から住戸玄関まで、利用者がカバンやポケットから鍵を取り出す事なく、自動ドアを通過したり、玄関を施解錠できるハンズフリー電気錠システム「Raccess(ラクセス)」向けの鍵収納型ポップアップ式IDキー。建物内にある電気錠以外の機械式シリンダー錠は、収納された鍵をポップアップさせて施解錠する。その際、業界初の「オーバースイング機構」により、抜き差し時に鍵にかかる負荷を逃がして軽減できるため、鍵の変形トラブルを低減できる。手に自然とフィットする外形に加え、押しボタンによる遠隔からのオートロック解錠機能も装備した、利便性に優れた新しいタイプの鍵である。

プロデューサー

美和ロック株式会社 商品企画部 部長 奥山雅裕/田島英幸、角谷健、松岡佑樹、緑川智史

ディレクター

美和ロック株式会社 商品企画部 デザイングループ 加治屋京司

デザイナー

美和ロック株式会社 商品企画部 デザイングループ 加治屋京司

詳細情報

http://www.miwa-lock.co.jp/tec/products/vac/vac_raccess.html

発売予定
2013年10月
価格

12,350 ~ 12,800円 (税抜価格です。 ※子鍵の種類により価格が異なります)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

何よりも「ハンズフリーシステムのIDキー」として、カバンやポケットから鍵を取り出す必要が無いため、健常者はもちろんのこと、例えば杖を必要とするお年寄り、車いす利用者、ベビーカーを押したり両手に荷物を抱えた状況のユーザーに最適であり、身体的負荷の軽減を提供できる。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

カバンやポケットから鍵を取り出す必要が無いことで、鍵をカバンの中で探す際のストレスや、集合玄関や各住戸において鍵を抜き差ししたり、鍵をリーダーにかざす等の手間を感じる事が無く、また、鍵紛失のリスクを少なくする可能性がある。健常者から高齢者、障がいを持つ方々まで、幅広い利用者にストレスフリーのより快適、より安心な生活スタイルを提供することができる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

このIDキーを利用することで、例えば、共用部では認証リーダーを壁や床などに隠蔽して納めることで、建築の見せ場のひとつとも言える「メインエントランス」の空間デザインに幅を持たせることができる他、住戸玄関では機械式シリンダーを隠蔽してよりシンプルな扉周りのデザインを実現させる等、空間デザインの多様化に貢献できる。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

ハンズフリーシステムは無線でID認証を行うため、部品同士の接触や摩擦による部品消耗の心配がない。また、機械式の鍵を使用する際においても「オーバースイング機構」により、抜き差し時にかかる鍵自体への負荷を逃がし、鍵の変形トラブルを低減できるようになった。これらは製品全体の長寿命化に繋がっており、高耐久・長寿命製品を市場へ提供する事で環境負荷の低減に貢献できる。

ユーザー・社会に伝えたいこと

新しく手にする「鍵」は人生で最も大きな買い物とも言える「住宅の購入」を象徴するものです。初めて手にした時の「喜び」、ハイエンド製品に相応しい「高級感」、長く使い続けていただける「安心感」をエンドユーザーの皆様に感じていただけるような製品を目指してデザインしました。

審査委員の評価

集合住宅のセキュリティーにこれ一つで対応出来る。IDキーと遠隔オートロックも備え持つ。従来予備機能として鍵が装備されているが、集合住宅での数カ所あるセキュリティーに対応する為の鍵はポップアップさせ使用する。本製品では鍵自体の変形トラブルを軽減する為、ポップアップ時のヒンジに新しい機構が採用され、機能に対する新たな配慮がされている。

担当審査委員| 五十嵐 久枝   橋田 規子   服部 滋樹   吉田 龍太郎  

ページトップへ