GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
洗濯機用水栓 [フラット]
事業主体名
株式会社タブチ
分類
住宅・住宅設備
受賞企業
株式会社タブチ (大阪府)
受賞番号
13G040384
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

洗濯機用水栓。水栓ボディーを仕上壁の奥の柱等に固定し、化粧カバーを被せほぼ全体が仕上壁と面一になり、水栓として必要な操作ハンドルと吐水口のみが仕上壁からわずか20mm強突出し、色は白とグレーの2色でまとめた、シンプルでコンセントのようにフラットなデザインの水栓。

プロデューサー

株式会社タブチ RD部 徳田 雅也

ディレクター

株式会社タブチ RD部 RDユニット 加藤真一

デザイナー

株式会社タブチ RD部 RDユニット 加藤真一

発売予定
2014年1月
販売地域

日本国内向け

設置場所

戸建住宅、集合住宅、アパート等の洗濯機用水栓として設置

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

操作ハンドルに中央つまみ部と、指1本が引っ掛かる円弧状の切りかき部を設け、90度開閉の軽いスピンドルにより、操作性が非常に良く、また開閉状態を表わす表示がハンドルの切りかき部からのぞき、開閉状態が一目で分かる視認性の良い開閉ハンドル。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

仕上壁からの出っ張りが20mm強であるため、大型の洗濯機を載置しても水栓が洗濯機に干渉しない。さらに吐水口が30度下に傾いた形状にしているため、洗濯機とのホース接続がし易い。また白とグレーのモノトーンで統一したシンプルなデザインで様々なサニタリー空間にも調和し、洗練された居住空間作りに寄与できる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

水栓ボディーの固定方法がスライド方式で、奥から手前まで無段階に調節し固定することができる為、仕上壁の厚さ9.5〜15mmに対し専用部品等を使うことなく調節可能で、また壁紙の厚さが異なっても隙間が生じることなく正確に取り付けができる良好な施工性。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

全ての部品が分解可能で、分別リサイクルが可能。

ユーザー・社会に伝えたいこと

今までご愛用いただいてきた、水栓コンセント「フラットシリーズ」のリニューアル商品。機能とデザインを追及し、従来の水栓にはない色とフォルムで、ユーティリティースペースとスッキリ、スタイリッシュに演出します。

審査委員の評価

初代洗濯機用水栓より、施工性、メンテナンス性、操作性、に優れ、かつ小型でシンプルになっている。大型化している洗濯機に干渉することないよう、外観が電気コンセントのように仕上壁からの出っ張りを極力少なくし、白とグレーのモノトーンで統一している。今後はさらなる薄型化とデザイン性の向上にチャレンジしてもらいたい。

担当審査委員| 五十嵐 久枝   橋田 規子   服部 滋樹   吉田 龍太郎  

ページトップへ