GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
キッチン扉と色選びツール [シャインカラー114色塗装扉と色選びのためのツールデザイン]
事業主体名
トクラス株式会社
分類
住宅・住宅設備
受賞企業
トクラス株式会社 (静岡県)
受賞番号
13G040377
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

弊社が製造・販売しているキッチン扉シリーズの中で、114色のカラーラインナップという、キッチン標準品では類を見ない多色を特徴とした塗装扉シリーズの【シャインカラー】と、その100色以上ある扉色の中から、お客様がお気に入りの1色を選ぶ際に、仕上がりイメージを実感しながら楽しんで選ぶ事ができる【色選びツール】。多色を特徴とする塗装扉と、それを楽しんで選ぶための行為をデザインしたツール。

プロデューサー

トクラス株式会社 キッチン事業部 事業部長 宮澤 昌史

ディレクター

トクラス株式会社 キッチン事業部 キッチン企画グループ グループ長 高山 忠久 +トクラス株式会社 キッチン事業部 キッチン企画グループ 中田 勉、山本 真澄

デザイナー

トクラス株式会社 キッチン事業部 キッチン企画グループ 中田 勉、松井 悠絵

詳細情報

http://www.toclas.co.jp/

発売
2012年2月2日
価格

999,900 ~ 1,106,300円 (キッチン I 型標準プランの場合)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

・全面を塗りくるんだ塗装扉特有の、「やわらかい表情の鏡面」の質感の良さ。・色見本に当てるだけの、単純な行為だけで、直感的に扉色がイメージできる「シミュレーションカード」。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

・キッチンの扉に求められる性能である、水分に強く、汚れが簡単に落とせる事を、全面を塗装で塗りくるむ仕様により実現している。・白だけでもニュアンス違いの10色から選べるため、様々なインテリア空間に合わせたり、特徴的な空間ができる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

・今まで1つの扉色につき1色必要であった塗料が、調色システムを構築する事により、基本色の塗料のみですむようになり、製造負荷の軽減とユーザー要望の多色化の両立が可能となった。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

・調色システムにより、用意する塗料の種類が少なくてすむため、歩留まりが向上した結果、以前なら廃棄しなければならなかった塗料も激減し、それにより環境負荷の軽減につながった。・ユーザーが色を選ぶ行為を通して、自分の選んだキッチンに愛着を持つ事により、長く大切に使ってもらえ、結果的に廃棄物の軽減につながると考えている。

ユーザー・社会に伝えたいこと

生存していくための最も重要な要素である「食」。その行為を通じて、ユーザーが「心地よい暮らし」や「豊かな時間」を得られるような商品を提供できればと願っている。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国のトクラスショールーム
全国のトクラスショールームのご案内
シャインカラー114色塗装扉の紹介ページ
トクラスキッチンのご紹介

審査委員の評価

住宅設備は空間の中に溶け込ませて存在感を消したいものと、逆に住む人の好みや価値観を表現し存在感を出したいものがある。システムキッチンは後者であり、主婦の思い入れの深い設備商品である。そのような中で、本品はキッチンを選ぶ楽しさを、扉の色を中心に展開している。得意分野である塗装の技術を用いたもので、戦略としても納得感がある。色のシュミレーションツールに関しては、アプリケーション化するなど、さらなる工夫を期待する。

担当審査委員| 五十嵐 久枝   橋田 規子   服部 滋樹   吉田 龍太郎  

ページトップへ