GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
LED照明器具 [CrossFeel]
事業主体名
NECライティング株式会社
分類
住宅・住宅設備
受賞企業
NECライティング株式会社 (東京都)
受賞番号
13G040353
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

2.1chの高性能スピーカーとBluetooth対応デジタルアンプを内蔵したLEDシーリングライト。スマートフォンやタブレット端末、PCなどからワイヤレスで音楽を再生できる。さらに、スマートフォンに専用アプリをダウンロードすることで、生活シーンに合わせて、あかりの色、明るさ、環境音、音楽を選択して楽しむことができる。照明器具から降り注いだあかりと音楽は、心地よく空間に溶け込み、日々の暮らしを豊かに演出する。

プロデューサー

NECライティング株式会社 営業本部 住宅・電材ソリューション営業部 外山昌義/営業本部 商品企画部 岡夕紀子

ディレクター

NECライティング株式会社 製造本部 LED技術部 小倉智雄

デザイナー

NECライティング株式会社 営業本部 商品企画部 石橋健司/製造本部 LED技術部 松岡洋平、西川雄樹

詳細情報

http://www.nelt.co.jp/products/led_sp.html

発売
2012年12月
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

一つの照明器具でありながら、使用する人・部屋・生活シーンに合わせて光と音を選択することで、表情の違う様々な空間を演出することができる。また、一体型のスピーカー付照明器具として開発しているため、設置時に特別な配線が必要ない。スピーカーと照明器具とを合わせても、重量5kg以内を実現し、天井に引掛シーリングが付いていれば電気工事なしで取付可能。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

付属のリモコン操作はもちろんのこと、急速に普及しているスマートフォンで簡単に操作することができるため、現代のライフスタイルにマッチした使い方ができる。照明器具とBluetooth接続することで、音楽に限らず、インターネットラジオなどの音も再生することが可能なため、使用する人に合わせて様々な楽しみ方を提供できる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

スピーカー部分にオムニエリアリフレクターを搭載し、お部屋のどこにいても音が均一に聞こえるよう工夫した。照明器具から降り注ぐ音は、BGMのように自然と空間に溶け込み、自宅にいながらにしてカフェやレストランにいるかのような雰囲気を創造することができる。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

LEDを採用することで省エネ性能を向上。更に安全・安心面の向上に向けて「消灯時にほのかに見える"ホタルック(残光)"機能」を搭載した。消灯時に、淡いブルーグリーンの薄明かりが約2〜3分間残り、お部屋が急に真っ暗にならないので、お部屋を出るまで安心です。

ユーザー・社会に伝えたいこと

照明器具はお部屋を明るく照らすだけでなく、心地よい空間を演出する役割も担っています。このCrossFeelは、あかりの色・明るさで生活シーンを演出することに加えて、人の感情や気持ちに働きかける音という要素を取り入れることで、日々の暮らしを豊かに演出します。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

家電量販店

審査委員の評価

LEDシーリングライト市場は近年大きな成長を遂げたが、その多くは調光とLEDの調色機能を活かしたものに留まっていた。そんな中で、LEDシーリングライトに高性能スピーカーを内蔵し、Bluetooth対応のデジタルアンプを搭載することによって、LEDシーリングライトに光の色と音楽を融合させることで、新たなLEDシーリングライトの可能性と新しいライフスタイルの提案を光と音の空間演出で行っている点を評価した。また、室内の音響の環境作りについても、通常はスピーカーやアンプが露出する為に、設置場所を選ぶのが常であるが、LEDシーリングランプに内蔵することで、照明と音響の一体化を計ることが可能となり、調光や調色のコントロール機能を同居させることも可能となっている点も評価した。

担当審査委員| 五十嵐 久枝   橋田 規子   服部 滋樹   吉田 龍太郎  

ページトップへ