GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
冷蔵庫 [日立冷蔵庫 R-M6700D/ R-M6200D/ R-M5700D/ R-G6700D/ R-G6200D/ R-G5700D/ R-G5200D/ R-G4800D]
事業主体名
日立アプライアンス株式会社
分類
家庭用品・機器・設備
受賞企業
日立アプライアンス株式会社 (東京都)
受賞番号
13G030305
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

強化処理ガラスのドア面材による高級感のある素材感とフラットな前面形状によりインテリア性の高い外観を実現した大容量冷凍冷蔵庫。ガラスを活かしたタッチ式の操作部を進化し、操作時以外は見えない操作ボタンとして、シンプルでよりインテリアに調和するガラスドアのデザインとした。本体色はガラスの高い平滑性を活かし、インテリア性の高い蒸着ミラー、ダークブラウン、シルバーの三色を用意した。ドアを引き出す際の負担を軽減する電動引き出しや、傷つきにくく清掃性に優れたガラスドアにより、使い勝手にも配慮した。

プロデューサー

日立アプライアンス株式会社 家電事業部 事業部長 金子友通

ディレクター

株式会社日立製作所 デザイン本部 主任デザイナー 海老原徹

デザイナー

株式会社日立製作所 デザイン本部 海老原徹、田幸春菜、木村茂孝

詳細情報

http://kadenfan.hitachi.co.jp/rei/index.html

発売
2013年9月
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

操作パネルは簡単で覚えやすい操作方法をめざした。一つのボタンで複数の設定を兼用する操作階層の多い操作方法ではなく、操作の目的ごとの専用ボタンを用意し、操作したいボタンが容易に見つけられ、操作階層は最少の操作方法とした。ボタンや表示は形状と色彩によるゾーニングにより明解にした。表示文字はユニバーサルデザインに配慮したフォントを採用している。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

インテリアに調和するフラットでシンプルなガラスドアのデザイン。操作ボタンはガラスを活かしたタッチ式とし、凹凸がなく清掃性を向上。操作部は使用時のみに現れ、普段は見えなくすることでスッキリとした外観を実現。冷蔵庫の基本機能では、2つのファンで効率的に冷やす冷却方式を採用、従来からの真空チルドを進化とともに鮮度保持性を向上させた。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

省エネ性能、鮮度保持性能、収納性、使い勝手など、様々な面において独自の技術を開発し、進化し続けることによって、業界全体の技術改新、活性化に貢献できると考えている。また、国内生産を続ける本製品は、地域産業の活性化にもつながっている。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

従来よりも効率的に冷却する新技術をはじめ、独自の省エネ技術を進化させて消費電力量をさらに低減した。リサイクルセンターでの分解時には、ドアのガラスが容易に剥がせる構造とし、プラスチックのリサイクル性にも配慮している。当社では製品が環境に与える生涯環境負荷をできるだけ小さくするため、環境配慮設計の考え方を取り入れた独自の「環境適合設計アセスメント」を適用し、設計、開発を行っている。

ユーザー・社会に伝えたいこと

冷蔵庫に求められる基本性能や使いやすさといったモノづくりの基本をしっかりと守った上で、上質な家具のように、ユーザーが日々使用する中で、愛着と満足を感じていただけるようなデザインをめざしました。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

家電量販店、日立チェーンストール等
日立お店ナビ

審査委員の評価

蒸着ミラーなど高級冷蔵庫ならではの仕上げにこだわりつつ、そのドアガラス面に現れる操作表示部の視認性や操作性などにも工夫が見られ、高い精度でディテールが表現されている。電動引出しの機能、操作表示部のインターフェイスがガラス素材によって実現し、そのため汚れにくく清掃性も高い。

担当審査委員| 朝倉 重徳   川島 蓉子   中坊 壮介   松下 計   渡辺 弘明  

ページトップへ