GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
掛け布団 [オンドチョウセイ カケフトン スマートセル]
事業主体名
株式会社ニトリ
分類
家庭用品・機器・設備
受賞企業
株式会社ニトリ (東京都)
受賞番号
13G020171
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

コンセプトは「一年中使えるふとん」である。「快適な睡眠環境の提供」と「収納しないことによる省スペース化」を実現した。温度をコントロールする植物性特殊繊維の使用とキルティングデザインによって一年を通して快適な寝床内気候を提供することに成功。いつもベッドの上にあることで寝具の収納行為そのものを不要にした次世代寝具「温度調整掛け布団」。

プロデューサー

株式会社ニトリ 商品部

ディレクター

村林 廣樹

デザイナー

坂本 陽一

詳細情報

http://www.nitori-net.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=7542012

発売
2012年8月
価格

7,990 ~ 12,900円 (シングルサイズ7990円、セミダブル9990円、ダブル12900円)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

体にフィットする独自のキルティングパターンにより、睡眠中に肩口からの寒さを感じないので快眠が可能。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

一年中使えるため収納する必要がなく、そのスペースを他のモノの収納に使える。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

一般的にあたたかい布団とされる羽毛とは異なり、鳥インフルエンザによる羽毛高騰の影響を受けづらい。素材供給のコントロールがしやすく安定した売価が実現できる。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

1年中使用できるため、年間で使用する布団の種類・枚数が少なくて済む。必然的に古くなっても破棄する布団の枚数・量が少なくて済むこと。

ユーザー・社会に伝えたいこと

今自分が遭遇している生活環境を自分の力だけでは変えられないという制約がある場合でも、「快適な眠り」を手に入れることをあきらめないでほしい。解決策はまだたくさんあるはずだし、そんなにお金をかけなくても使える「新しい道具」は、日々開発されている。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ニトリ全店 デコホーム全店
ニトリネット

審査委員の評価

温度調整機能を持つ繊維を用いた一年中使える布団。年間通して使えるため、使用しない布団を収納するスペースを必要としない。肩口を冷やさないよう体にフィットする立体的なキルティングパターンが特徴である。収納を必要としない布団という切り口がユニークで、素材と造形の組み合わせで問題解決を実現した良い事例である。

担当審査委員| 山本 秀夫   池田 美奈子   左合 ひとみ   松田 朋春  

ページトップへ