GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン金賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
サイレントブラス [サイレントブラス SB7X / SB5X / SB3X]
事業主体名
ヤマハ株式会社
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
ヤマハ株式会社 (静岡県)
受賞番号
13G010139
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

場所や時間を選ばずに練習や演奏を可能にする、ピックアップミュート™(消音器)とパーソナルスタジオ™(電源と信号処理)からなる金管楽器用消音システム。消音性能はもちろん、ヘッドフォンやPAで聴く際は、独自の信号処理技術により臨場感を高め、心地よい響きを実現する。ユニークな形状のピックアップミュート™は、演奏音をささやき声程度に軽減し、また、トランペット・フリューゲルホルン・トロンボーン・ホルン用の4種類が揃い、多くの金管楽器演奏者が活用できる。

プロデューサー

ヤマハ株式会社 アコースティック開発統括部 管教育楽器開発部 HMI開発G 小野澤直行

ディレクター

ヤマハ株式会社 デザイン研究所 川田学、勝又良宏

デザイナー

ヤマハ株式会社 デザイン研究所 辰巳恵三

詳細情報

http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/winds/silentbrass/

発売予定
2013年11月
価格

19,000 ~ 26,000円 (記載は現時点の国内小売予定価格(税抜) 変更の可能性あり)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

●掴む行為を誘発するピックアップミュート™の外周径の凹部は、種類によって数を調整して、限られたスペースでの着脱時に自然に指の力を加えやすい数と配置にした。●ミュートの小型軽量化により、吹奏楽器に装着した際の重量バランスを改善し自然な演奏感とした。●パーソナルスタジオ™の新たな信号処理技術による演奏音をヘッドフォンで聴くことにより、ミュート演奏のストレスを軽減した。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

●周囲に気兼ねなく、いつでもどこでも思い立ったら演奏が可能となった。●小型化されたピックアップミュート™は装着したまま楽器ケースに収納できるので、可搬性が増し、演奏する場を拡げることができる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

●時間や場所を選ばないその手軽さによる演奏人口の拡大。●オーディオプレーヤーなどを接続して好きなアーチストの曲に合わせて演奏したり、他の楽器演奏とアンサンブルをするなど新たな演奏の愉しみ方を提供。これらによって、音楽文化や楽器産業の発展に貢献することができる。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

楽器の音が演奏者以外に対して邪魔なものにもなりうる現代の住環境で、「消音」という解決方法で周囲と共存し、同時に「消音」でありながら演奏者にとっても納得のいく音質を実現することで、楽器を愉しむ環境を増やせる共存共栄の社会性を有する。地球環境的には、頻繁にモデルチェンジを繰り返すことなく楽器と共に長年ご愛用していただくことができ、環境負荷の軽減に貢献する。

ユーザー・社会に伝えたいこと

SILENT Brass™がついに進化しました。小型軽量化され「いつでもどこでも」がさらに手軽になり、音響的にも心地よい響きを再現できるようになりました。楽器と共に長年にわたってご愛用ください。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

国内ヤマハ特約店
サイレントブラス?

審査委員の評価

日本の特殊な住環境での需要から生まれた「サイレントブラスシステム」は、ヤマハが独自に開発した、無音・弱音システム。機能や構造に重点が置かれがちな分野でありながら、デザインにもきっちりと取り組んだ姿勢に評価が集まった。花のような波形の形状にもつかみやすさへの工夫がある。また、ヘッドフォーンで聞く際の音響の精度を高める独自の信号処理技術への取り組みは、今後の開発の広がりが楽しみである。

担当審査委員| 廣田 尚子   工藤 青石   サイトウマコト   須藤 玲子  

ページトップへ