GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
野外調理ストーブ [万能熱機]
事業主体名
エコメイト
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
エコメイト (茨城県)
受賞番号
13G010127
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

笠間焼など地場の優れた素材を使った屋内外調理ストーブ。薪、炭、ウッドチップなどの熱源を使用し、陶板焼き、直火焼き、オーブン、燻製の多機能の調理法を実現します

プロデューサー

八木幸雄

ディレクター

八木幸雄

デザイナー

八木幸雄

発売
2013年5月1日
価格

120,000 ~ 180,000円

販売地域

日本国内向け

設置場所

屋内外

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

1)女性でも簡単に取り扱いできるよう設計:部品一点を5Kg程度とした 2)自家用で持ち運びできるよう組み立て式:リベット溶接、鋼板はめ込み方式

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

1)室内暖房の他、自宅の庭で、ピザやパン、焼き芋、グラタン、BBQ等が楽しめる 2)自家用での持ち運びが可能で、防災用やイベント利用が可能 3)本格派のオーブン、陶板焼き、直火焼き、燻製の多機能の調理ができる

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

茨城県の地域資源である笠間焼を使った製品開発。板金職人や笠間焼作家、デザイナー、支援機関との連携により、製品化から販売まで一貫した開発により、以降の新製品開発も期待できる

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

2011東日本大震災の反省、自然回帰の理念に基づき、電気やガスなどを使わない薪、炭、ウッドチップなどの自然エネルギーによる「調理ストーブ」

ユーザー・社会に伝えたいこと

陶と鋼材のコラボレーション:茨城県内の素材特性を組み合わせた製品づくり。板金職人や笠間焼作家、デザイナー、支援機関との連携により、製品化から販売まで一貫した開発を行った。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

エコメイト販売店(茨城県笠間市笠間2247-1)

審査委員の評価

笠間焼の陶板や取っ手など、地場の素材を用いて作られているが、全体にまとまりがあり、なにより表情がおもしろい。造形の美しさが感じられるが、細かい留め具部分の素材選びやデザインには改良の余地があり、さらなる進化に期待したい。

担当審査委員| 廣田 尚子   工藤 青石   サイトウマコト   須藤 玲子  

ページトップへ