GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ゴルフクラブ [プロギア エッグ スプーン/フェアウェイウッド]
事業主体名
横浜ゴム株式会社
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
横浜ゴム株式会社 (東京都)
受賞番号
13G010110
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

プロギア エッグスプーン/フェアウェイウッドは、伝統的形状を重んじるゴルフ業界において、既成概念にとらわれない画期的な発想のクラブ開発で高い評価を得ているプロギアエッグシリーズのフェアウェイウッドです。ヘッドクラウン部分を取り外し、重心位置を下げてボールを上がりやすくするとともに、フェースの反発をルール限界まで高めることにより、飛距離アップが実現できました。多くのゴルファーにとって苦手なクラブとされているフェアウェイウッドですが、ボールの上がりやすさ、打ちやすさと飛距離性能を実感できるクラブとなりました。

プロデューサー

横浜ゴム株式会社 スポーツ事業部スポーツマーケティング部 商品企画開発グループ ギアマーケティングディレクター 高橋 康守

ディレクター

有限会社長濱デザインオフィス 長濱 雅彦

デザイナー

有限会社長濱デザインオフィス 與田 恵里子

詳細情報

http://www.prgr-golf.com

発売
2013年9月13日
価格

42,000円 (消費税込)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

グリップには高発泡ゴムを採用。通常のグリップに比べ重量は変わらずに直径を7%大きく、感触も柔らかくすることにより、クラブを握る際に余計な力が入らず、気持ちよくスイングすることができる。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

ゴルフ業界は50歳以上の占める割合が約40%と非常に高く、高年齢化が進んでいる。シニア(高齢)ゴルファーにとっては、やさしく飛距離アップが望めるクラブを手にすることで、プレー寿命の延長、健康増進に一役担えると考えている。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

伝統的形状を重んじるゴルフクラブについて、消費者目線からすれば同じ形状のものばかりで新鮮味が感じられないかもしれない。ゴルフ業界自体がマイナス成長のなか、従来にない画期的商品を企画開発し市場に投入することにより、消費者の関心を高め、市場活性につながると考えている。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

従来ゴルフクラブには重量調整ウェイトや、塗料などに環境負荷物質である鉛成分が使用されてきた。ゴルフ業界においては有害物質使用に関する明確な基準・規制はないが、横浜ゴムでは2009年より環境に関する社内基準を設け、有害物質の削減に取り組んでおり、本商品および製造工程、副資材においても、環境負荷軽減に取り組んでいる。

ユーザー・社会に伝えたいこと

PRGRのブランドコンセプトは「FUN TO GOLF」であり、ゴルファーにゴルフを楽しみ、笑顔になっていただくために私たちは活動している。PRGR egg SPOON/FAIRWAY WOODを通じて、より多くのゴルファーにゴルフを楽しいでいただきたい。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

PRGR直営店(銀座・落合南長崎・名古屋・直販サイト)、および全国有名ゴルフショップ
プロギア公式ホームページ プロギアウェブ
プロギア直営ネットショップ プロギアギンザオンライン
プロギア情報発信サイト プロギアイズム

審査委員の評価

打面は大きく取りながらも、重くならないよう不要な部分は削ぎ落した機能的なデザインが造形的にも非常に美しく、新しい。ゴルフは伝統を重んじることから同じような形状の製品が多い中、特徴的なこのデザインはユーザーの気持ちも高揚させるだろう。

担当審査委員| 廣田 尚子   工藤 青石   サイトウマコト   須藤 玲子  

ページトップへ