GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
猫の爪磨ぎ キャットタワー [キャットタワー スヌーズ]
事業主体名
大国段ボール工業株式会社
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
大国段ボール工業株式会社 (福岡県)
受賞番号
13G010044
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

猫を飼っている人達からの意見を取り入れ、環境にとても優しい段ボールだけで作ったキャットタワーが誕生しました。キャットタワー スヌーズは、設置場所を少なく出来るように縦長構造になっていて、遊び場、リラックス出来る場所を提供するだけではなく、猫の爪とぎとしても使用出来ます。猫が好む曲面、狭い場所、高い場所を全て網羅しています。しかも転倒しにくいように重心を下に置き、例え転倒した場合でも、上部は軽く、隙間が多いため怪我をしにくい構造になっています。表面の色は、他の色にも変更することも、愛猫の写真などを印刷する事も可能です。紙質も良い物を使用しており、爪を磨ぐ時に出る磨ぎカスも出にくい爪とぎです。

プロデューサー

寺澤 一光

ディレクター

寺澤 一光

デザイナー

寺澤 一光

詳細情報

http://daikoku-cci.co.jp

発売
2013年5月
価格

10,000円

販売地域

日本国内向け

設置場所

屋内

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

猫に爪とぎの場所、リラックスの場所、遊ぶ場所などを提供することにより、猫が壁や柱を傷つける事が減り、人にも猫にも安心できる新たな環境を作り出すことが出来る。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

縦長構造になっているので設置場所が少なくする事が出来、また軽くて磨ぎカスも出にくいので移動も掃除も楽になる。猫が壁や柱を傷つける事が減るので、経済的負担が減る。注文時に表面の色の変更や印刷が出来、寸法変更も可能なので、生活に合わせたオリジナルを作る事が出来る。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

一般の人達が持っている従来からの段ボールのイメージを変え、キャットタワー スヌーズにより段ボールの新たな価値の創造が生まれ、段ボールの利用価値が広がり、新たなマーケットを作り出すことが出来る。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

段ボールは、95%以上のリサイクル率で、環境に非常に優しい物である。段ボールだけを使ったキャットタワー スヌーズを使う事により地球にも人にも優しい生活を楽しむ事が出来るようになる。

ユーザー・社会に伝えたいこと

段ボールは、とても環境に優しく、軽くて丈夫であり、しかも加工もしやすい素材です。多くの人に段ボールの良い点を感じてもらい、創意工夫された楽しい物を沢山作って、環境に優しい生活をエンジョイしてもらいたい。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

大国段ボール工業株式会社 株式会社タッチポイント
大国段ボール工業株式会社 ホームページ
段ボール職人

審査委員の評価

猫の爪研ぎという機能から始まっている製品が、猫の遊び場にまでなってしまっているという合理的でない結果が楽しくおもしろい。そもそも、猫と暮らすこと自体全く合理と関係ないことなのだから。

担当審査委員| 廣田 尚子   工藤 青石   サイトウマコト   須藤 玲子  

ページトップへ