GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン・ベスト100

受賞対象名
腕時計 [G-SHOCK GW-9400]
事業主体名
カシオ計算機株式会社
分類
個人用品、育児・介護用品
受賞企業
カシオ計算機株式会社 (東京都)
受賞番号
13G010002
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

30周年を迎えたG-SHOCKブランドが新たに送り出すタフネスウォッチ。高度/気圧、温度、方位の3つのセンサーを搭載し、過酷な使用環境でユーザーをサポートしてくれるオールラウンドG-SHOCKである。すべてのボタンに新構造「シリンダーガード構造」を採用。ボタンシャフトをシリンダー形状で守ることで衝撃を軽減しつつ、ボタンストロークを制御することで抜群の操作性を実現させた。ワイドフェイスと高輝度LEDにより昼夜を通し高い視認性を確保。柔らかなウレタンを使用したカーボンインサートバンドにより、強さと高い装着性を両立した。過酷な環境での使用に耐えうるG-SHOCKである。

ディレクター

カシオ計算機株式会社 デザインセンター 時計デザイン部 部長 森島高志、室長 盛合竜介

デザイナー

カシオ計算機株式会社 デザインセンター 時計デザイン部 池津早人

詳細情報

http://g-shock.jp/

発売
2013年9月21日
価格

48,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

全てのボタンにシリンダーガード構造を採用し、衝撃を軽減し、抜群の操作性と正確なボタンメイクを実現させた。センサー機能はひとつのボタンに集約し、操作性を向上しつつ、メタルシリンダーでガードさせる事により、最上級の信頼性を提供できる。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

過酷な環境での有益な情報(気圧/高度、温度、方位)を提供することで、安全な行動をサポート。電波受信による時刻補正やLEDライトの搭載により実用性を高めた。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

センサー機能を充実した壊れない時計を作る事により、ユーザーに選択の幅を持たせ、時計業界の継続的な発展・活性化に寄与している。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

ソーラー充電による駆動の実現によってバッテリー交換の必要性を軽減。カーボンインサートバンドを採用することにより、製品の耐久性を向上させ長期間の使用を可能にしている。

ユーザー・社会に伝えたいこと

3つのセンサー(気圧/高度、温度、方位)を搭載し、強さと操作性を追求したデザイン。30周年を迎えたG-SHOCKが作りあげてきたデジタルの進化を感じていただきたいと思います。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

腕時計販売店舗他

審査委員の評価

30周年を迎える確立されたG-SHOCKのブランドコンセプトをもとに、最先端のセンサー技術を用い、素材や機能のディテールにこだわることで、他にはない独自性を強固な物にしている。その明快なデザインのディレクションと結果として生まれた完成度を高く評価したい。

担当審査委員| 廣田 尚子   工藤 青石   サイトウマコト   須藤 玲子  

ページトップへ