GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ホワイトボード [ヌーボード]
事業主体名
欧文印刷株式会社
分類
事務用品・機器
受賞企業
欧文印刷株式会社 (東京都)
受賞番号
12GB10739
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

リングノート形式で、かつ、レイヤー構造を持った紙製のホワイトボードです。各ページがホワイトボードになっており、ホワイトボードマーカーで書いたり消したりすることができます。通常ホワイトボードは大きくて重いというイメージがありますが、Nuboardはコンパクトなノート形式なので持ち運びにも便利です。

プロデューサー

汲田丈二

ディレクター

汲田丈二

デザイナー

井上広一

詳細情報

http://www.obun.co.jp/cansay/nuboard.html

発売
2011年11月1日
価格

1,240 ~ 3,800円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

ボード本体に自社開発のニスを使うことでホワイトボードとしての機能を持たせました。有機溶剤を使用しておらず再生可能な資源として廃棄できます。また、繰り返し使うことで紙の無駄使いが少なくなると考えます。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

当製品は聴覚障害者の方々のコミュニケーションツールとしてもお使いいただけます。特に新書判は女性のバッグや上着のポケットにも無理なく入る大きさを意識して決定しました。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

ホワイトボードをノート型としたことにより携帯性が向上し、カフェや通勤電車の中、あるいは屋外など、場所を選ばすホワイトボード使うことができます。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

従来考慮されてこなかった個人使用を対象としたホワイトボードが提供できたと思います。また自社開発の特許技術の使用により、従来の製造方法では実現できなかったノート型の製品を実現することができました。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

デジタルコミュニケーションが主体となるなか、アナログ的なコミュニケーションのもつ良さを提案したいと思います。また当製品は教育面でも理解力を助けるツールとして活用されています。

ユーザー・社会に伝えたいこと

ホワイトボードは書いてすぐ消せるという気軽さがあり、書くという行為に対する心理的抵抗をやわらげる効果があります。個人のアウトプットの促進やコミュニケーションの向上に役立てていただけるものと思います。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

東急ハンズ、銀座伊東屋
ノートタイプのホワイトボード 【NUboard (ヌーボード)】

審査委員の評価

スケッチブックスタイルのホワイトボードという商品の新規性を評価した。手元で説明する使用シーンや、持運びし易さも、文具のスタイルにすることで伝わり易い。付属のペンの考え方がユニークだ。

担当審査委員| 柴田 文江   朝倉 重徳   平野 哲行   山崎 和彦  

ページトップへ