GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
アプリケーション [健康プロモ]
事業主体名
株式会社関西メディカルネット
分類
生活支援のためのサービス・システム
受賞企業
株式会社関西メディカルネット (大阪府)
受賞番号
12GA30724
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

健康的な生活習慣をサポートするためのセルフ健康管理システム。 Web、携帯、iPhone、Androidの多様なデバイス向けにサイトやアプリを提供する。端末の特性を活かして、シチュエーションに応じた利用が可能。スマートに自己管理したい、ダイエットを始めたい等のニーズに応える様々な機能を持つ。食事・運動・生活習慣や、体重・血圧などの記録を、誰でも簡単に楽しく継続し、グラフでふり返ることができる。また体組成計・血圧計との自動連携機能や、食事の写真を保存する機能も搭載。さらにiPhone・Androidアプリでは摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスが一目で分かる独自のグラフを搭載。

プロデューサー

株式会社関西メディカルネット 保健事業部 近田 昇

ディレクター

株式会社オーバルプラン 田輪 恭久

デザイナー

株式会社 オーバルプラン 小松 慶充

詳細情報

https://www.k-medicalnet.co.jp/promo/app/

利用開始
2012年3月30日
販売地域

日本国内向け

設置場所

Webサイト、携帯サイト、App Store、Google play

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

食事・運動・生活習慣についてセルフ健康管理を行うことで、健康的な生活習慣へ繋げてもらう。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

摂取と消費のエネルギーのバランスが視覚的に分かることで、生活習慣についての気づきを引き出す。写真やイラストを使うことでわかりやすく記録できる。よく記録する食事や運動のメニューの組合せを「朝食セット」「運動セット」などに登録してカスタマイズでき、素早く記録できる。オリジナルの単品メニューの登録ができ、登録したメニューを会員同士で共有することも可能。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

Web、携帯、iPhone、Androidの多様なデバイス向けにサイトやアプリを提供。デバイスの特性を活かして、シチュエーションに応じた健康管理ができる。摂取と消費のエネルギーのバランスをもとにして、食事と運動の生活習慣を計画できる。多数の食品の詳細な栄養情報を提供する。厚生労働省の「健康づくりのための運動指針2006」をベースにした生活活動と運動のメニューを記録できる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

Web、携帯、iPhone、Androidのデバイスの特性を活かしたユーザーインタフェースデザインを実現。TreeMapをベースにしたプログラミング技術を使って、1日の摂取と消費のエネルギーバランスを直感的に把握できる。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

食事・運動・生活習慣についてセルフ健康管理を行うことで、健康的な生活習慣へ繋げてもらう。

ユーザー・社会に伝えたいこと

自分自身で記録を行い、振り返ることで、気づきの深さが変わると思います。様々なデバイスで簡単に利用できるので、健康管理にぜひ使っていただきたいです。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

Webサイト、携帯サイト、App Store、Google play
健康プロモ iPhone,Androidアプリ紹介サイト
健康プロモ 携帯サイト
健康プロモ Webサイト

審査委員の評価

Webサイトと、それをサポートするスマートフォン用のアプリで構成された「セルフ健康管理システム」である。健康的な生活を積極的に維持したい人や、生活習慣病の予備群にあたる人などに向け、食事内容・運動状況・生活習慣・体重・血圧などを記録し、各種のグラフでその推移を振り返ることができる。特にスマートフォン用のアプリを使えば、食事の写真記録やメモ書きを簡単に残すことができ、生活習慣の記録を無理なく、楽しく行うことができる。また、摂取カロリーと消費カロリーを面積比で示すグラフィカルで直感的な表現は、生活習慣への気づきを積極的に促すものとして評価された。

担当審査委員| 戸谷 毅史   川島 蓉子   サイトウマコト   廣田 尚子   山田 晃三  

ページトップへ