GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン・ものづくりデザイン賞

受賞対象名
デジタルアート配信機器 [FRAMED*]
事業主体名
有限会社tha
分類
個人・家庭のための情報機器・設備
受賞企業
有限会社tha (東京都)
受賞番号
12GA10437
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

FRAMEDは、絵画やオブジェを部屋に飾るのと同様の感覚で、デジタルアートで空間を彩ることができる、新しいカテゴリーのインテリア・デバイスです。デジタルアート作品をごく日常的な空間の中で体験・鑑賞して頂くための「新しい額縁」としてデザインされました。内蔵のオンライン・アートギャラリー「FRAMED*GALLERY」を通じてユーザーは、世界中の作家による様々な作品をコレクションし、その場で再生・観賞することが出来ます。FRAMEDは、空間とデジタルアートの間に新しい文脈を築き、新しいアート・コンテンツ・プラットフォームとしてクリエイティブコミュニティ全体に寄与していくことを目指します。

プロデューサー

中村勇吾 (tha ltd.)

ディレクター

中村勇吾 (tha ltd.)、齊藤良博 (a-study co., ltd.)

デザイナー

中村勇吾 (tha ltd.)、齊藤良博 (a-study co., ltd.)、William Lai (frm ltd.)

詳細情報

http://frm.fm/

発売
2012年2月27日
価格

1,260,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

FRAMED* SPACEなど

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

特にありません。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

・常に空間に在るインテリアデバイスとして、素材やディテールなどの質感に気を配り、最小限かつ高品質な「額縁」としての静謐な存在感を追求しました。・家庭内に余計なリモコン機器が増えないよう、ポピュラーなiPhoneを、そのままFRAMEDのリモコンとして使用可能とするなど「モノ」「電気製品」としての圧力が最小限となるようなデザインを行いました。・モニタ一体型PCとしての静音設計に配慮しました。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

・「映像やソフトウェアといったデジタルアートを部屋に飾る」という新しい生活文化を提案していきます。・特に操作せずともただ存在するだけ、というアンビエントなデバイスに求められる機能として、コンテンツの自動スケジュール再生機能や、自動自己アップデート機能などに注力しました。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

・ビジュアル表現を仕事とする世界中の人たちへ、自分の作品を登録・販売していくことができる新しいアートマーケットサービスを提供していきます。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

・近年、デジタルサイネージの普及などによって急速に広がりつつある、「常に掲出されつづける映像」というフィールドにおいて、広告機能に縛られない、個人的・作家的な文脈を提案していきます。 これは、高度に情報化されるであろう未来の都市生活空間に向かって投げかけるべきオルタナティブな文脈であると考えます。

ユーザー・社会に伝えたいこと

私たちが愛する、映像やソフトウェア表現の魅力を、より多くの人々を感じてほしい、という思いからこのFRAMEDという「額縁」を作りました。 絵画や花を部屋に飾るのとまったく同列の感覚で、このようなデジタル表現とつき合えるような環境を創出していくことを目指していきます。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

FRAMED* SPACE
FRAMED* SPACE

審査委員の評価

新しい視点のプロダクトとネットワークとコンテンツサービスの融合。全てを同レベルでクオリティを統合している点にこのシステムの美しさと独創性が際立つ。FRAMED* は情報デザインが空間デザインへと拡張する領域創出モデルでもあり、デジタルクリエイターの表現の可能性を広げた。額縁に徹するハードウエアの設定がコンテンツの枠組み規定することで生まれる「デジタル作品の深み」をじっくりと鑑賞でき日常空間に彩りを提供する。またデザインスタジオが自ら製品のビジネスモデルを構築し、開発、広報、販売等、全ての流れをプロデュースしている仕組作り自体が革新的である。

担当審査委員| ムラタ・チアキ   安次富 隆   田子 學   松井 龍哉   渡辺 弘明   渡邉 誠  

ページトップへ