GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
空気清浄機 [Panasonic F-PXH55]
事業主体名
パナソニック エコシステムズ株式会社
分類
家庭用品・機器・設備
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
12GA10291
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

●グローバル基軸で開発した空気清浄機の最上位モデル。日本国内、中国、アジア、中東広域での販売を予定。●様々な国の住空間を考慮した、シンプルでスリムなパネルデザイン ●当社独自機能「ハウスダストキャッチ」と風向調整可能なスポット気流で、床上30cmと狙ったエリアを素早く強力に集塵 ●ナノサイズの水滴を発生させるナノイー技術を搭載し、脱臭、ウイルス・菌の抑制、美肌に有効 ●汚れの状況に合わせて無駄な運転をセーブする「エコナビ」により、自動運転時と比較して約50%の省エネを実現

プロデューサー

パナソニック エコシステムズ株式会社 健康空質ビジネスユニット 林 勝成

ディレクター

パナソニック株式会社 デザインカンパニー アプライアンスデザインセンター 高木 茂樹

デザイナー

パナソニック株式会社 デザインカンパニー アプライアンスデザインセンター 内田 亮太、吉池 静枝

詳細情報

http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=F-PXH55

発売
2012年9月10日
販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

日本、中国、アジア、中東各国の一般住宅屋内

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

●クリーンで安心、安全な空質空間を出来る限り少ないエネルギーで世界中のお客様に提供すること。当社家電に展開している独自の省エネ技術「エコナビ」を搭載し、自動で省エネ運転ができる生活を提案した。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

●ホコリ、花粉、煙など様々な国・地域の汚れに対応した当社独自機能によって室内空間の空質を向上し、お客様の健康と空間の快適性を維持できること。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

●設置面積わずかA4サイズの圧倒的なコンパクト設計と正面集塵が壁際ぴったりの設置を可能とし、様々な設置条件に対応できること。●衣類脱臭機能という、空気清浄機の新しい価値を提供できること。●吸気口のグリルなどの要素をなくす事で、クリーンな外観とお手入れのしやすさを提供できること。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

●省エネ性と快適性の向上の為に常に独自の技術力を進歩させた商品を提案することで、グローバル市場で空気清浄機器業界を牽引すること。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

●高い省エネ性能を持った機種を市場提供することにより、当社ビジョンである『エレクトロニクスNo.1の環境革新企業』を実践し、社会・環境への貢献を推進すること。

ユーザー・社会に伝えたいこと

近年の様々な事象により、人々はより「空気の質」について考えるようになってきました。空気清浄機は、住空間の空気の質の向上によって生活を豊かに導く商品です。空気清浄機のグローバルモデルとして、多様なニーズに対応し、世界中の多くの人がより豊かで安心・快適な生活を送れることを願ってデザインしました。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

国内およびアジア、中東各国の主要家電量販店
Panasonic Corporation of China
Panasonic Malaysia
パナソニック ホームページ

審査委員の評価

「空気の質」に人々の意識がより高まっている日本が発信するに相応しい、グローバル展開商品としての存在感がある。様々な住空間にもあうように工夫され、上質な製品に仕上がっている。コストを抑える一方で、薄さの追求などに対する挑戦も感じられる。

担当審査委員| 和田 達也   岩崎 一郎   後藤 禎祐   佐々木 千穂  

ページトップへ