GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
懐中電灯 [無印良品 LEDポリカーボネートライト(防沫型)]
事業主体名
株式会社良品計画
分類
家庭用品・機器・設備
受賞企業
株式会社良品計画 (東京都)
受賞番号
12GA10166
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

持ち運びに便利な形状のハンディライトです。電源はACアダプター(付属)と乾電池(別売)に対応しているため、部屋ではルームライトとして、持ち出すときは懐中電灯としてご使用いただけます。電源:AC電源/単3乾電池×2本使用(別売)充電式電池使用可

プロデューサー

株式会社良品計画 生活雑貨部 エレクトロニクスカテゴリーマネージャー 森岡克哉

デザイナー

株式会社良品計画 生活雑貨部 企画デザイン室 白鳥裕之

詳細情報

http://www.muji.net

発売
2012年4月
価格

3,900円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

割れにくいポリカーボネートを使用し、充電池も使用できます。省電力であるため環境に負荷をかけません。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

キャップ部分がつまみやすい形状になっているので、電池交換がしやすくなっています。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

防沫仕様になっているので、屋内外で使用でき、日常生活だけではなく災害時にも役立ちます。ACアダプターを使用中、急に停電になっても自動で優しい光が点されます。明かりを電球色に切り替えることができるので、部屋の間接照明としても使うことができます。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

パーツの簡略化をすることで、生産時の簡易性を実現しています。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

充電池とACアダプターを使用することができるのでゴミが出ず、何度も繰り返して使うことができます。

ユーザー・社会に伝えたいこと

震災以降、日頃から災害時に備えておく必要性を感じている人も多いと思います。ですが、道具を揃えようと思っても何を持っておくのが良いのか、もしくは買っても使わずにどこにしまわれてしまったか分からないということもよくあります。このポリカーボネートライトは災害時にも使用できるのはもちろん日常でもお使いいただけるので、いざというときにもすぐに役立ちます。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国の無印良品店舗
無印良品ネットストア

審査委員の評価

ポリカーボネートという頑丈な材質で構成されたこのライトは、災害時にも使用できるのはもちろん、日常でも使うことができる。持ち運びに便利な形状であり、屋内外様々な状況下で使うことが可能である。グリップエンドの大胆な穴も、吊るす時の手がかりとして役に立つ。災害専用ではなく、災害時も使えるというアプローチを評価したい。

担当審査委員| 澄川 伸一   左合 ひとみ   須藤 玲子   蓮見 孝  

ページトップへ