GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2011

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
Outdoor Furniture [Museum Bench Collection]
事業主体名
INGFAH Patio & Outdoor Furniture
分類
デザインエクセレンス賞(タイ)との連携に基づく応募
受賞企業
INGFAH Patio & Outdoor Furniture (Thailand)
受賞番号
11T17007
受賞概要
2011年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

Museum Bench Collection is an outdoor bench collection that interplays with a concept of personal space and social interaction in both private and public settings. It is made from post-consumer recycled cast aluminum alloy. The collection consists of 6-seat, 4-seat, 3-seat, 2-seat, stool, and barstool.

プロデューサー

INGFAH Patio & Outdoor Furniture

ディレクター

Orn Rajsirisongsri

デザイナー

INGFAH Design Team

詳細情報

http://www.ingfah.com

発売
2007年1月1日
価格

595 ~ 2,200US Dollars

販売地域

国外市場向け

設置場所

Thailand

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

-

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

-

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

-

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

-

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

-

ユーザー・社会に伝えたいこと

The concept of Museum Bench Collection plays with a notion that a bench is a shared space used by family, friends, and strangers. In Thai culture personal space between strangers is very ambiguous while it is almost virtually non-existent between close friends. By subtly providing personal seating space (the dents) on the surface of the bench, Museum benches can cater to both requirements.

どこで購入できるか、
どこで見られるか

-
http:-

審査委員の評価

リサイクルに配慮したアルミニウム性のベンチ。よく配慮されたアールを効かせた形態と塗色により、冷たい金属感を感じさせず心地よい座り心地を実現している。

担当審査委員| 川島 蓉子   蓮見 孝   廣田 尚子  

ページトップへ